Tradeviewの魅力!キャッシュバック!低スプレッドな海外FX業者

 

 

海外FX中級〜上級者におすすめの
老舗海外FX業者
「Tradeview」
この記事では
Tradeviewの長所と短所を
分かりやすく解説します。

 

知らないと損!TradeviewのTariTali(タリタリ)キャッシュバック

Tradeviewの長所と短所の解説前に
知らないと損な
TariTali(タリタリ)の話から!

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)
Tradeview口座開設して
その口座で取引するたびに
キャッシュバック報酬をもらえる。
10万通貨で取引した場合の
キャッシュバック金額は下記になる。

MT4 / MT5 X Leverage
8.5ドル

MT4 / MT5 ILC
2.125ドル

Currenex
2.55ドル

cTrader
2.125ドル

このキャッシュバック報酬は
取引するたびに発生するので
TariTali(タリタリ)経由で
口座開設することをオススメする。
直接口座開設だと
1円もキャッシュバックはもらえないので
絶対にTariTali(タリタリ)をご利用ください。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

年間56万円程キャッシュバック発生

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
TradeviewのECN口座開設して
その口座で取引するたびに
キャッシュバックをもらえる。
10万通貨で取引すると
2.125ドル報酬が発生するので
10万通貨で1日10回取引する方だと
年間56万円程度の報酬になるので
絶対にご利用された方が良いですよ。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

Tradeviewのメリットと魅力

Tradeviewの長所は4つある。

1.最狭スプレッド

Tradeviewは企業理念に
「トレーダーに最良の取引環境を提供すること」
を掲げており
その理念が一番わかるのがスプレッド。
ECN口座の平均スプレッド0.2pip
取引手数料往復5ドルを加味しても
平均で0.7pipsと非常に狭い。
断トツにTradeviewのスプレッドは狭い。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

2.信託保全

Tradeviewは
ケイマン諸島金融庁
(CIMA)のライセンスを取得。
ケイマン諸島はイギリス領で
銀行総資産1億5000万円超。
世界的に有名な大手銀行の
8割が支店を構える金融大国になる。
海外FXにありがちな
適当なライセンスとは別格になる。

またTradeviewでは
サンタンダール銀行に
顧客資金を信託保全。
万が一の事態が発生しても
最大35,000ドルまでのが補償可能。
安心して資金を預け入れれますね。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

3.NDD方式なので透明性が高い

Tradeviewでは
STP口座とECN口座が用意されている。
どちらもNDD方式で
インターバンクに
直接オーダーが流れる為
透明性が高い取引ができる。

メインサーバーは
世界的に有名なEQUINIX社の
LD4サーバーとしており
約定力の高さを誇っている。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

4.追証なしのゼロカット方式

Tradeviewは
ゼロカットを採用。
国内FXのような追証はなく
失うのは最大でも入金した額だけ。
借金リスクがないので
非常に安心して運用することができる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

Tradeviewのデメリット

Tradeviewは
海外FX中級〜上級者におすすめ。
なぜFX初心者には向かないか?
4つの理由をご紹介する。

 

1.最低入金額と取引単位が・・・

Tradeviewの
初回最低入金額は100ドル(10万円)。
最低取引単位が10,000通貨。
海外FX初心者の場合だと
敷居がちょっと高いですね・・・
スペックは非常に高いのですが
初心者の方にはちょっと・・・
という感じですね。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

2.ボーナス一切なし

海外FX業者は
国内FX業者と比較にならない
高額なボーナスがある。
ただ、Tradeviewでは
ボーナスは一切ありません・・・
その分スプレッドを狭くするなど
他の部分で顧客に還元している。
「ボーナスでお試しで取引してみよう」
ということはできないので
この点が初心者に向いていない理由になる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

まとめ

Tradeviewは
ボーナスがないので
海外FX初心者の方が
お試しで取引できる環境にない。
また、取引単位・最低入金額が
他の海外FX業者よりも高いので
海外FX中~上級者向き。

ただ、狭いスプレッドや
約定力の高さには定評があることから
取引回数が多い運用をされる方に
最適な海外FX業者と判断する。

また、キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
TradeviewのECN口座開設して
その口座で取引するたびに
キャッシュバックをもらえる。
10万通貨で取引すると
2.125ドル報酬が発生するので
10万通貨で1日10回取引する方だと
年間56万円程度の報酬になるので
絶対にご利用された方が良い。

Tradeviewは
ボーナスがないだけに
TariTali(タリタリ)経由で
口座開設するのは必須ですね!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 


TOMO

コメントを残す