海外FXで運用する時の悩みが
国内FXと比べてスプレッドが広い・・・
という問題があります。

その問題を解決するのが
海外FXキャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)!
絶対に活用しましょう!

活用しないと
お金を捨てているのと同じですよ。

 

海外FXキャッシュバックサイトとは

海外FXキャッシュバックサイトとは
取引するごとに
自分が支払った
スプレッド・手数料の一部を
投資家に返還してくれるサイトです。
この還元されるお金ですが
スプレッド・手数料の一部から
還元されることになるので
取引すればするほど
還元される金額は多くなります。

 

キャッシュバックを利用しないのはお金を捨てること

海外FX業者XMスタンダード口座で
10万通貨の取引を1日10回すると
18.7万円キャッシュバック
(850円×10回×22日)なので
キャッシュバックを利用しないと
1カ月18.7万円
お金を捨てていることになります。
これが1年間だと
224万円もお金を捨てていることに・・・

 

特別な理由がない限りはキャッシュバックを利用しましょう!

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
特別な理由がない限りは
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設して
取引することをお勧め致します。
現状取引しているメイン業者があっても
追加で口座開設が可能です。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

一番人気のキャッシュバックサイトはTariTali(タリタリ)

特に理由がなければ
TariTali(タリタリ)にしましょう。
TariTali(タリタリ)経由で
口座開設できる海外FX業者
10万通貨当たりのキャッシュバック額がこちら

・XM(8.5ドル)
・TitanFX(4.25ドル)
・HotForex(0.72pips)
・AXIORY(4.25ドル)
・FxPro(8.5ドル~)
・FXMarkets(0.48pips)
・TTCM(8ドル)
・GEMFOREX(0.8pips)
・Tradeview(8.5ドル)
・BigBoss(0.51pips)
・LANDFX(0.425pips)

日本でなじみのあるFX業者は
ほぼ網羅しています。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

TariTali(タリタリ)を使うデメリット

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)
メリットばかりお伝えしましたが
デメリットが1点あります。
それはボーナスがなくなることです。

XM等の入金金額に対し
ボーナスをもらえる業者は
もらえなくなってしまうので
注意が必要です。
投資できる資金が少なく
ボーナスを使って資金を増やしたい方は
そのままXM等のボーナスを使って
取引されることをオススメします。

 

まとめ

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
現状取引している
海外FX業者がある方は
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
追加口座開設した方がいい。
海外FXで取引する方
取引をすでにされている方も
キャッシュバックを受けないと
お金を捨てていることと
同じ意味になります。
キャッシュバックは
絶対にもらうようにしてくださいね。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

コメントを残す