海外FXの魅力は
ハイレバで取引できたり
ゼロカットで安心して取引できたり
いろいろとあります。

しかし、唯一のデメリットとして
スプレッドの広さがあります。
海外FXのスプレッドは
国内FXに比べれば正直高い・・・
そのスプレッドの広さを
国内FX業者並みに下げたい・・・
と考えたことはありませんか?

スプレッドを下げる方法が
TariTali(タリタリ)
を利用するなら可能です。

 

TariTali(タリタリ)なら現金がもどってくる

TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設すると
毎回取引するたびに
現金が戻ってくる。

XMスタンダード口座を
TariTali経由で開設した場合
1ロット取引すると
8ドル(800円)キャッシュバック
現金として戻ってきます。

国内FX業者の
キャッシュバックだと
口座開設した時のみの
1回だけだと思うかもしれませんが
このキャッシュバックは
取引を続けていると
半永久的にもらえる。
取引が多ければ多いほど
戻ってくる額(キャッシュバック)が
大きくなります。

TariTali(タリタリ)経由でXMスタンダード口座開設

1ロット取引すると8ドル(約800円)がキャッシュバック

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

キャッシュバックサイトを利用しないともったいない

このキャッシュバックは
海外FXの高く設定された
スプレッドに含まれているので
利用しないと
損をしていることになります。

 

キャッシュバックが年間数百万になる人もいます

TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設して
普通に取引するだけで
数百万円も現金
キャッシュバックをもらっている方がいます。

10万通貨で1日8回取引すると

160万円キャッシュバック!

800円/回×8回/日×250日

キャッシュバックを利用しないと
本当に損してしまいます。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

キャッシュバックを利用するとスプレッド低減

USDJPY(ドル円)で
1.80pipsのスプレッドが
8ドル(0.8pips相当)キャッシュバック。

キャッシュバック
0.8pipsを差引くと
キャッシュバック利用で
1.00pipsと低くすることができる。

スプレッドが低いと
勝率アップしやすいので
勝ちたい方は
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設して
運用することを
ご検討されてみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

 

コメントを残す