国内FX業者の『追証』という借金を負わせる仕組み

国内FX業者には
『追証』という
借金を負わせる仕組みがあります。
急激な相場変動で
FX業者のトレードが
相場変動に追いつくことができないと
あらかじめ設定していたストップを通り越し
かなり不利なレートで約定してまい
口座残高以上に大きな損失を被ると
トレーダーに口座残高の
『マイナス分』を請求する仕組みです。

911テロ
東日本大震災
スイスフランショックなどの
世界経済が急変~相場が急変動時だと
注文が通らないで
不利なレートで残高が残るならいいですが
不利なレートで残高以上の損失になり
『追証』が発生し
トレーダーが借金を負うことも…

image

2015年のスイスフランショックのときには
個人で総額約19億円
1人あたり平均約170万円
多額の追証が発生しています。
国内FX業者だと『追証』があるので
大きなロットで取引されていると
借金を負う可能性があるので
ご注意ください。

ちなみに
『追証』のリスク対策として
トレーダーが行っていることは
追証がない
『ゼロカット』を採用している
海外FX業者で選ぶことです。
ゼロカット採用の海外FX業者だと
証拠金以上のリスクはない。
どんなに相場が急変動しても
損失は証拠金の範囲内に限定できます。
『追証』が気になられる方は
ゼロカット採用の海外FX業者を
ご検討されてみてはどうでしょうか?

 

ゼロカット採用の海外FX業者

●FBS(ゼロカット採用)

レバレッジ3,000倍と超効率的資金運用可能
FBS詳細はこちらから

●XM(ゼロカット採用)

レバレッジ888倍で人気の海外FX業者
XM詳細はこちらから

●TitanFX(ゼロカット採用)

レバレッジ500倍で人気が高い海外FX業者
TitanFX詳細はこちらから

●HotForex(ゼロカット採用)

レバレッジ1000倍で人気の高い海外FX業者
HotForex詳細はこちらから

●AXIORY(ゼロカット採用)

レバレッジ400倍で人気の海外FX業者
AXIORY詳細はこちらから