AXIORYの特徴『総合』

AXIORYは
2013年7月に設立された
新興の海外FX業者です。
金融規制庁は
ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)です。

AXIORYの特徴
・400倍のレバレッジ
・ゼロカット採用(追証なし)
・安心の信託保全あり!
・NDD方式で透明性が高いトレードができる

 

 

400倍のハイレバレッジ!
レバレッジは海外FX業者としては『普通』
AXIORYのレバレッジは400倍!
・20万円
・レバレッジ400倍のレバレッジ
上記の条件でトレードした場合
8千円分のトレードが可能。
国内FX業者の16倍レバレッジが高く
少ない資金でも大きな取引が可能です。
参考記事:AXIORYの特徴『レバレッジ』

 

ゼロカット(追証なし)
スイスフランショック
チャイナショックなど
相場の急変動で
ロスカットが行われずに
資金が-10,000,000円に!
なんて悲惨なことが発生しましたが
AXIORYはゼロカットを採用してるので
証拠金が-10,000,000円になっても
リセットが行なわれ追証が発生しません。
ゼロカットがあるので
大きな値動きでも
安心いてトレードできるのが特徴です。
※参考記事:ゼロカットとは?トレーダーが安心できる仕組みです

 

安心の信託保全あり!
海外では信託保全が義務化されておらず
口座選びには
非常に気をつかう必要があります。
AXIORYは信託保全の導入を公開しているので
非常に良心的な海外FX業者です。
トレーダーが入金した資金は
「Sparkasse Bank」という信託銀行に委託されるので
AXIORYが倒産してしまっても
資金が守られるので安心です。
但し補償対象となるのは
入金金額のみなので
トレードで利益が出た場合は
一度出金するのをオススメします。

 

狭いスプレッドと約定力
スプレッドの狭さを強化するために
大手金融機関などを主体とした
提携LP(リクイディティ・プロバイダー)を増やして
最良価格で約定できる基盤を築いてきており
提携LPの最小・平均・最大スプレッドを公開するなど
スプレッド力に
自信のほどがうかがえます。
また、注文執行率99.84%と優れており
金融インフラ世界最大手
EQUINIX社のコロケーションセンターを活用して
ハイスピードな注文決済を可能とする
インフラを備えており
ロンドンのデータセンター内のサーバーも
遅延を抑制するシステムとなっており
約定スピードの高速化と約定力の高さを実現しています。

 

 

最狭スプレッド0.1pips!
NANO口座はECN方式で
USDJPY0.1pipと低スプレッド!
取引毎1ロット3ドルの手数料が必要ですが
(初回最低入金額は200ドル~)
口座維持手数料無料
なので利用される方が多いです。

 

 

NDD方式で透明性が高い
AXIORYはNDD方式を採用。
インターバンクと直接取引ができるので
『呑み』を行なっているFX業者のような
不利な約定、スリップなどが行なわれません。
顧客の利益と相反する取引を
一切禁止しています。

 

こんな方にAXIORYが向いています!
・国内FXより大胆なトレードがしたい!
・追証請求がコワイ・・・
・透明性が高いトレードがしたい!

AXIORYはサポートがしっかりしているので
海外FX初心者~上級者の方から
幅広い人気を集めています。
気になる方は『AXIORY』の
口座開設をご検討されてみてはどうでしょうか?