トレーダーと海外・日本FX業者
どんな相性なのでしょうか?

電子取引所取引を採用している
海外FX業者の利益構造は
トレードしてもらうことで
それに伴って発生する手数料が
そのまま利益になります。
トレード量が増えれば増えるほど
海外FX業者の利益になる仕組みになので
レートずらし・約定拒否など
不利な条件にならないよう
損をさせないようにして
長くトレードしてもらえるようにしています。
このことから
・トレーダー
→ 長く利益を出したい

・海外FX業者
→ 長くトレードしてもらいたい

両者の利害が一致しているので
相性がいいと判断できます。

 


店頭取引を採用している
日本FX業者の利益構造は
トレーダーが損をすると
日本FX業者の利益になる仕組みになっています。
FX業者自身がトレーダーの注文通りに
取引を行わない『呑み』を行なっているからです。
『呑み』も
スプレッドが安くなるメリットがあるので
悪い事ばかりと言えませんが
トレーダーが損をすると
日本FX業者が儲かる利益相反構造だと
・レートずらし
・約定拒否
・故意のシステムダウン

などなど
実際に日本FX業者が
これらの行為を行っているかわかりませんが
トレーダーの損 = 日本FX業者の利益
この日本FX業種の利益構造だと
トレーダーに損をさせてくる可能性が否めません・・・
このことから
・トレーダー → 長く利益を出したい
・日本FX業者 → 負けて欲しい・・・
両者の利害が一致しないので
相性がよくないと判断できます。

長くトレードを続けていくうえで
FX業者との相性は『大事』
相性がいいFX業者で
長くトレードされたい方は
海外FX業者も
ご検討されてみてはどうでしょうか?

 

オススメの海外FX業者一覧

取引環境がいい海外FX業者!
ご検討されてみてはどうでしょうか?

●FBS

約定力・スピード定評あり
FBS詳細はこちらから

●XM

約定力が高いので有名
XM詳細はこちらから

●TitanFX

約定力だけでなく~低スプレッド
TitanFX詳細はこちらから

●HotForex

約定力に力を入れている業者
HotForex詳細はこちらから

●AXIORY

約定力が高く~顧客との利益相反がない業者
AXIORY詳細はこちらから