裏技!トレードコストを極限まで下げるTariTali(タリタリ)

 

 

スキャルピングする場合
スプレッドが狭いことが
絶対条件になりますが
海外FXで運用するなら
スプレッドが狭いECN口座がベスト!

 

海外FX業者毎のスプレッド+手数料を合わせたトータルコスト

海外FXのECN口座で
スプレッド+取引手数料
ドル円トータルコストを
ランキングにすると下記になる。
なお、手数料計算は
1ドル100円で計算する。

Tradeview (MT4ILC口座)
0.7pips

 

Axiory(MT4ナノスプレッド)
0.8pips

 

Titan FX(ブレード口座)
1.0pips

 

XM(Zero口座)
1.2pips

国内FX業者は
スプレッドが0.3pipsなので
こちらの方が優位性が高いのですが
海外FXの広いスプレッドを
減らせせる方法がある。
どれだけになるのか?
確認していきましょう。

 

 

海外FX口座開設する際に必ずやっておかないといけない!

海外FXで運用するなら
必ずやっておかないといけないことがある。

それは
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
口座を開設することになる。

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)とは
その名前の通り
投資家がFX業者に支払う手数料や
スプレッド等のコストの一部を
キャッシュバックしてくれるサイトになる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

キャッシュバックサイトの仕組み

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)を通して
海外FX口座開設して取引をすると
投資家が取引をする度に
海外FX業者からTariTali(タリタリ)
紹介料として報酬が支払われる。

紹介料を受け取った
TariTali(タリタリ)
投資家の取引状況に応じて
受け取った紹介料の一部を
投資家にキャッシュバックしてくれる。

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)を利用せずに
海外FX口座開設した場合は
キャッシュバックは受け取れません。
これだと凄く損で
お金を捨てているのと同じ。
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由して
海外FX口座開設してください!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

どれくらいトレードコストが減らせるのか?

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)を利用すると
どれくらいコストが減らせるのか?

10万通貨取引するたびに

Tradeview(MT4ILC口座)
2.125ドル

Axiory(MT4ナノスプレッド)
1.7ドル

Titan FX(ブレード口座)
1.275ドル

XM(Zero口座)
4.5ドル

10万通貨あたり
キャッシュバック額は
決して大きな金額ではありませんが
ちりも積もれば山となる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

10万通貨で1日10回取引した場合の年間キャッシュバック額がすごい!

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
XM(Zero口座)口座開設して
10万通貨で1日10回取引した場合の
年間キャッシュバック額は
な、なんと113.4万円!
(4.5ドル×100円/ドル×10回/日×21日/月×12カ月/年)
高額キャッシュバックを
現金でもらうことができる。

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)を利用しないと
キャッシュバックは発生しないので
TariTali(タリタリ)登録を
決して忘れることなくしてください。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

キャッシュバックをもらった時の実質スプレッド

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
海外FX業者の
1回の取引あたりのトータルコスト
(実質的なスプレッド)から
キャッシュバック分を差し引くと
以下のようになる。
※1ドル100円で計算しています

Tradeview (MT4ILC口座)
0.485pips
※0.7pips-0.215pips

Axiory(MT4ナノスプレッド)
0.63pips
※0.8pips-0.17pips

Titan FX(ブレード口座)
0.8725pips
※1.0pips-0.1275pips

XM(Zero口座)
0.75pips
※1.2pips-0.45pips

どうでしょうか?
キャッシュバックを利用すると
実質的スプレッドが小さくなりました。
これなら国内FX業者と
勝負できるかと思います。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

まとめ キャッシュバックを利用しないのはお金を捨てているのと同じ

キャッシュバックサイトは
TariTali(タリタリ)以外
他にもいろいろありますが
リベート率が一番高いのが
TariTali(タリタリ)になる。
下にあるボタンをクリックすると
TariTali(タリタリ)サイトに飛ぶ。
サイト内では
各FX業者の詳しい解説があるので
それを見て口座開設をした方がいいです。

キャッシュバックは
もらわないと損!
お金を捨てているのと同じ!
そのようなことをしたくない方は
TariTali(タリタリ)無料登録から
スタートしてみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す