AXIORYの評判は?スプレッド比較は?

 

 

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)
人気のある海外FX業者
AXIORY(アキシオリー)
スタンダード口座なら
10万通貨取引すると
1回の取引(往復)で
4.25ドルの現金をゲットできます。
これが取引を続けてるなら
半永久的に発生するので
非常に人気があります。
そんなAXIORY(アキシオリー)
評判やスプレッドなどの
検証記事になります。

AXIORY口座開設を
検討している人は
参考にしてみてください!

AXIORY(TariTaliページはこちらから)

 

AXIORYの基本情報

AXIORYは2013年から
サービスを開始し
IFSCライセンスをもとに
運営を行っています。
サービス開始当初から
低スプレッドを提供
自信の表れとして
AXIORYはWEB上で
スプレッドの最小値から最大値
平均値の公開を行っています。
国内銀行送金を対応しており
レバレッジは400倍
日本語での24時間サポート
ゼロカット採用なので
追証請求が発生しない
信頼性の高い海外FX業者です。

AXIORY(アキシオリー)
金融ライセンス
レバレッジなどの
基本情報を確認してみます。

ライセンス
ベリーズライセンス

運営実績
2013年~

レバレッジ
400倍

ロスカット水準
20%

追証
なし

注文処理
NDD方式

プラットフォーム
MT4・cTrader

取り扱い通貨ペア
60通貨ペア

取り扱いCFD銘柄
20銘柄

日本語サポート
OK

入出金
クレカ
デビットカード
国内銀行振り込み
ビットコイン

AXIORY(TariTaliページはこちらから)

 

AXIORYのスプレッド

AXIORY(アキシオリー)の
スタンダード口座
ナノスプレッド口座
特徴やスプレッドについて
詳しく検証してみよう

AXIORYの口座種類

AXIORYには
スタンダード口座
(STP口座)
ナノスプレッド口座
(ECN口座)
2つの取引口座があります。

そしてプラットフォームは
MT4とcTraderがあるので
組み合わせで
このような組み合わせになります。

MT4
スタンダード口座

cTrader
スタンダード口座

MT4
ナノスプレッド口座

cTrader
ナノスプレッド口座

以上の4つが
AXIORYの取引口座です。

AXIORY(TariTaliページはこちらから)

 

AXIORY口座種類

スタンダード口座

取引手数料が
スプレッドに上乗せ
(マークアップ)されている
口座のことです。

 

ナノスプレッド口座

スプレッドとは別に
往復1Lotにつき
0.6pipsの取引手数料がかかるが
取引手数料を含めても
スタンダード口座より
取引コストが安いECN口座のことです。

レバレッジや
ロスカット水準も
全く同じなので
スプレッドが低い方がいい!
そうお考えの方は
取引コストが安い
ナノスプレッド口座開設いいです!

 

スタンダード口座のスプレッド

AXIORY(アキシオリー)
スタンダード口座は
取引手数料が
スプレッドに
マークアップされているので
取引手数料がかかりません。
平均スプレッドは
MT4口座とcTrader口座で
スプレッドが違います。

USDJPY
MT4口座
1.2pips
cTrader口座
1.2pips

EURUSD
MT4口座
1.3pips
cTrader口座
1.3pips

EURJPY
MT4口座
1.6pips
cTrader口座
1.4pips

GBPUSD
MT4口座
1.3pips
cTrader口座
1.7pips

GBPJPY
MT4口座
2.0pips
cTrader口座
2.1pips

AUDJPY
MT4口座
1.9pips
cTrader口座
1.9pips

AXIORY(TariTaliページはこちらから)

 

ナノスプレッド口座のスプレッド

AXIORY(アキシオリー)の
ナノスプレッド口座の
平均スプレッドは
スタンダード口座と同様に
MT4口座
cTrader口座
スプレッドが微妙に違います。
スプレッドとは別に
0.6pipsの
取引手数料がかかるが
手数料を加味しても
スタンダード口座よりも
ナノスプレッド口座
のスプレッドのほうが狭い

( )内は取引手数料を含めた
平均スプレッドになります。

取引手数料
MT4
0.6pips
cTrader
0.6pips

USDJPY
MT4
0.4pips
(1.0pips)
cTrader
0.5pips
(1.1pips)

EURUSD
MT4
0.3pips
(0.9pips)
cTrader
0.3pips
(0.9pips)

EURJPY
MT4
0.6pips
(1.2pips)
cTrader
0.6pips
(1.2pips)

GBPUSD
MT4
0.5pips
(1.1pips)
cTrader
0.5pips
(1.1pips)

GBPJPY
MT4
1.1pips
(1.7pips)
cTrader
1.2pips
(1.8pips)

AUDJPY
MT4
0.8pips
(1.4pips)
cTrader
0.8pips
(1.4pips)

AXIORY(TariTaliページはこちらから)

 

AXIORYはナノスプレッド口座がおすすめ

AXIORY(アキシオリー)の
スタンダード口座
ナノスプレッド口座では
ナノスプレッド口座のほうが
スプレッドが狭いので
おすすめです。

 

レバレッジとロスカット水準

AXIORY(アキシオリー)の
スタンダード口座
ナノスプレッド口座
レバレッジ400倍
ロスカット水準20%

レバレッジ400倍
証拠金維持率が20%を
下回らない限り
ロスカットにはならないので
ハイレバトレードをして
大きく稼ぐことができます。

 

取引ロットの制限

AXIORY(アキシオリー)の
最小取引ロットは
0.01Lot
(1,000通貨)
最大注文量は
1,000Lotなので
最大取引ロットは
無制限であるに等しいです。

 

NDD

AXIORY(アキシオリー)は
NDDを採用している業者です。
DD業者であれば
・取引ロット
・トレード手法に気を使いながら
トレードをせざるを得ないが
なNDD業者であるAXIORYでは
何も気にすることなく
自由にトレードができる

 

スキャルピング

AXIORY(アキシオリー)は
他社で禁止されている
スキャルピング
この取引も制限がないです。
EAやスキャルピングも
完全に無制限になります。

ストップレベルもゼロなので
今のレートより
とても近い注文を出すような
EAにも完全に対応できる

AXIORYはNDD業者なので
トレーダーが取引すると
その手数料が
AXIORYの利益になるので
資金の回転率が高い
スキャルピングは歓迎されます。

トレーダーとブローカーの
利益相反がないことが
NDD業者の最大のメリットです。

よって、AXIORYにおいては
取引制限が一切ないので
スキャルピングでも
全く問題がないです。

 

両建て

AXIORYには
両建ての制限も一切なく
異業者、異口座を使った
両建てにも制限がない。
ある意味
『なんでもあり』なのが
AXIORYの魅力です。

AXIORY(TariTaliページはこちらから)

 

AXIORY口座縛りEAならコピーしよう

AXIORY専用の
口座縛りEAで運用したい方は
取引をコピーして
キャッシュバック
現金をもらうことができます。
口座縛りEAでも
取引をコピーして
現金をしっかりもらってください!

 

TariTali(タリタリ)でキャッシュバック


キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
口座開設した場合
10万通貨往復で
キャッシュバック
現金収入になります。

MT4ナノスプレッド口座で
1日10回取引すると

月間3.3万円!

年間40.3万円!

取引での利益ではなく
取引しただけでもらえるのが嬉しいです!

AXIORY(TariTaliページはこちらから)

 

AXIORYまとめ

透明性抜群のNDDで
透明性が高いトレードを
少額から利用ができ
また、取引制限がなく
トレードができるのが
AXIORYの大きな魅力です。

・レバレッジ400倍でハイレバ取引したい!

・透明性の高いNDD業者で取引したい!

・サポートは日本語・日本人対応がいい!

・最低入金額2万円!少額資金で大きな取引をしたい!

・約定力が高いFX業者で運用したい!

・取引制限を受けたくない!

こんな方におすすめしたいです。
気になる方は
キャッシュバックサイト経由で
AXIORY口座開設すると
取引するたびに
半永久益に
現金をもらえる
TariTali(タリタリ)
口座開設されてみてはどうでしょうか?

AXIORY(TariTaliページはこちらから)

 


TOMO

コメントを残す