EA開発者ですが
EAを開発するだけでなく

どこのサイトで販売するか?

が非常に重要です。
サイトによっては
EA代金が年々下がり
開発者の利益が
かなり低くなるところもあります。

 

正論!開発したEAを自分で運用したらいい!

開発したEAが
すごく儲かるなら
自分で運用したら
良いのではないか?
なんて意見がありますが
これは正論だと思います。

 

EA開発者はお金がない人が多いかも

EA開発者ですが
なんのために
EAを販売しているのか?
それは『お金』のためです。
私を含めて
EA開発者ですが
投資している人が多く
そこに資金を回すために
EAを販売している傾向が
非常に強い印象があります。

なかには
生活のために
販売されている
そんな方もいると思いますが
これは少数ではないかと思います。

 

EAの販売サイト

EA開発者ですが
EAでお金を得るために
販売サイトに登録します。

有名なサイトだと
ゴゴジャン
TERRACE
この2つですが
今年に入ってから
新しい販売サイト
LET’S REAL
第三の勢力が出現で
完全に勢いがなくなっています。
EA販売サイトは
ゴゴジャン
完全に崩れています・・・

 

ゴゴジャン・レッツリアルの違い

ゴゴジャン
LET’S REALの違いは
まずは、EA成績をどのように
計測しているかに違いがあります。

販売計測する方法

ゴゴジャン
デモ口座によるフォワード結果

レッツリアル
リアル口座です。
リアル口座なので
ゴゴジャンよりも
信頼性が高いと判断します。

 

販売手数料

販売手数料は
ゴゴジャン45%

レッツリアル
他サイトでも販売35%
レッツリアル専売25%

販売手数料は
ゴゴジャンが販売価格の
45%なのに対して
レッツリアルでの
専売品EAは25%
他のサイトでも販売だと
35%の手数料と
ゴゴジャンよりも低く
EA販売者にとっては
かなり魅力的です。

 

レッツリアルではロジック変更したEAをアップデートできない

レッツリアルですが
投資助言・代理業でなく
EAは完全に売り切りです。
EAの成績が不調で
開発者がロジックを変更して
EAを再配布することは
法律で認められていません。
そのため販売手数料が
ゴゴジャンよりも
低くなったのかと思います。

 

EAアップデートを希望するなら

EAのアップデートをするには
投資助言・代理業が
絶対に必須になります。
継続的なアップデートを
ご希望される方は
レッツリアルを避けて
ゴゴジャン
TERRACE
この2社でEAを購入した方が
無難かと思います。

ちなみに
私の場合は
アップデートも考え
投資助言・代理業がある
ゴゴジャン
TERRACE
にEAを出品しています。
(ゴゴジャンはTOMOの名前ではないです。)

 

今後も販売サイトが増える

有名・不明も含めて
EA販売サイトが
増えてくるかと思います。
EA販売サイトが増えると
ご購入される方だけでなく
開発者にとっても
有利な方向に動きそうです。
いろいろと期待しながら
行方を見守りたいと思います。

コメントを残す