ドローダウンを抑えた
ライトスペックEA
『Nekoboo_Core2_Spec.L』

Nekoboo_Core2_Spec.L
ドローダウンを抑えたライトスペック

 

ストラテジーについて
通貨ペア
[USD/JPY]

取引スタイル
[スキャルピング] [デイトレード]

最大ポジション数
2

運用タイプ
複数枚運用

最大ロット数
0.1
その他
特に制限なし

使用時間足
M5

最大ストップロス
60
その他
ロジック2:50

テイクプロフィット
7

両建て
なし

特記事項
低スプレッド
ストップレベルが0の業者推奨

 

■Neko_boo_Core2_Spec.Lについて
2つの独立ロジックによる
デイトレード
スキャルピングEAです。

ロジック1
指定時間内のシグナルにて
エントリー(6時間半)する
カウンタートレンドロジック。

ロジック2
エントリー時間を限定した
日本時間早朝のみ稼働する
カウンタートレンドロジック
基本的に保有時間を短く
クイックにエントリー
クローズを行うため
勝率が非常に高い。
欧州相場オープン前には
ポジションを
強制クローズします。

低ドローダウンを目的とし
Neko_booFX_Core2の
・一部ロジック追加
・初期パラメータ
を変更したバージョンです。

基本のロジックに変更はなく
パラメータのデフォルト設定値
エントリー判定部分
利確タイミング等
ストラテジーの変更で
トレードの安定化しました。

 

 

バックテスト
2005/01/01~2015/01/01(10年間)
case 0:mmlot1=0.1
strategytestermmcase0.gif
取引数:2666
純益:10696.10
PF:2.49
期待利得:4.01
最大ドローダウン:192.48
勝率:82.78%
買い勝率 83.87%
売り勝率 81.78%

収益÷最大ドローダウンが
55.6とかなり低いリスクです。
低リスクで運用されたい方に
適したEAです。

取引回数も
10年間2666回
年間266回
この取引回数だと
キャッシュバックとの相性が
非常にいいです。
TariTali経由で
低スプレッドで有名な
TradeViewECN口座だと
0.2pipsになるので
10万通貨で運用すると
年間5~6万円程度の
キャッシュバック
現金収入を狙えます。

 

case 1:mmlot1=0.15
strategytestermmcase1.gif
取引数:2666
純益:15421.60
PF:2.50
期待利得:5.78
最大ドローダウン:279.61
勝率:82.78%
買い勝率 83.87%
売り勝率 81.78%

0.15の複利運用
単利と比較すると
純益4725増加
最大ドローダウン87.13増加
リスクが増えていますが
微増のリスクで
収益が4725増加しています。
リスクが低いのが
かなりグッドポイントです。

case 2:mmlot1=0.3
strategytestermmcase2.gif
取引数:2666
純益:25752.58
PF:2.51
期待利得:9.66
最大ドローダウン:492.22
勝率:82.78%
買い勝率 83.87%
売り勝率 81.78%

単利・複利3比較だと
純益15056増加
最大ドローダウン299増加
リスクがたったの
299増加だけで
純益15056が増加!
収益性・安定感が
素晴らしいです。

このEAですが
極力リスクを少なめ目に
収益を狙いたい方に
最適なEAになります。

ポートフォリオに加えると
収益の柱になりやすいと
判断しています。
気になる方は
ご検討されてみてはどうでしょうか?

公式ページはこちらから

 

コメントを残す