王道トレードでバックテストとの乖離が少ない 「ホワイトフェニックス」

最終更新日

王道トレードで
バックテストとの乖離が少ない
「ホワイトフェニックス」

 

【ホワイトフェニックス概要】

通貨ペア
[USD/JPY]


取引スタイル
[デイトレード][スイングトレード]


最大ポジション数
9


使用時間足
M15


最大ストップロス
100
(各ポジションごとに100pips)


テイクプロフィット
350
( 各ポジションごとに350pips)



 

setsumei-1.jpg

【バックテスト分析】
バックテストから
推奨証拠金や期待年利を見ていきましょう

2005.01.11-2017.06.23 
スプレッド1.0
0.1ロット固定

純益 +51494ドル(年間平均 4477ドル)
最大ドローダウン -3283ドル
勝率56.8%
総取引回数 11513回(年間平均1000回)

となりました。
レバ25倍での推奨証拠金は

(4.5*9)+(36*2)=117(万円)

約120万円で
0.1ロット設定で運用可能です。
平均期待年利は40%ほど。

 

 

【月別・年別バックテスト損益】

例年、9月、10月が少し成績が良くないようですね。

 


年別で見ると2009年がずば抜けており
それ以外では2015年が微マイナスでした。
2017年後半~2018年後半にかけては
80万円ほどの利益になっているので
バックテストにおける
期待年利よりも良い結果となっています。
フォワード実績もあり
期待年利も40%以上と
実力も利益率も良い
「ホワイトフェニックス」
お見逃しなく♪

ホワイトフェニックス公式ページはこちらから


TOMO