TariTali(タリタリ)でコピートレードEA提供中

TariTali(タリタリ)からコピートレードEA提供

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)では
コピートレードEAの提供しています。

●TariTaliコピーEAの注意点
※現在はベータ版とるので動作が不安定です
※トレード結果が確実にコピーされるという保証はございません。
※トレードのコピーには数秒ほど遅延が発生します
上記をご理解されて
自己責任でご利用ください。

なお当コピートレードEAの特徴としては
サーバー型になりますので
MT5で送信しMT4で
受信するといった使い方ができる他
同一のPC環境で行う必要がございません。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

ご利用条件について

コピー元およびコピー先の
ご利用条件につきましては
下記の通りになります。

 

コピー元のご利用条件

特にはございません。
縛りがあるEAなどと併用して
ご利用いただけます。

 

コピー先のご利用条件

TariTal(タリタリ)経由で
ご開設および認証されている取引口座。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

ご利用方法

送信用EAの設置

まずMT4またはMT5の送信用EAを設置いただく必要がございます。

設置方法は一般的なEA同様に
メニューの
「ファイル(F)」の
「データフォルダを開く(D)」
からフォルダを開き
MT4であれば「MQL4」
MT5であれば「MQL5」の中の
「Experts」および「Libraries」フォルダの中に
各ファイルをご設置ください。

設置後、MT4またはMT5を再起動すると
「Sender」というEAが
「エキスパートアドバイザ」
の中に表示されますので
お好きなチャートにご設置ください。

DLLの利用にも
チェックを入れてください。

設置する際の
「メールアドレス」および
「パスワード」は
TariTali(タリタリ)に
ご登録いただいているアカウントになります。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

受信用EAの設置

受信用EAは下記になります。

設置方法は
「送信用EA」と同様です。
DLLの利用にもチェックを入れてください。
設置する際の
「メールアドレス」および
「パスワード」は
TariTali(タリタリ)に
ご登録いただいているアカウントになります。

「ソース名を入力します」
という項目については
「送信用EA」を設置いただくと
TariTali(タリタリ)システム内の
「口座管理」の中に
「コピートレードEA」という箇所ができますので
コピーされたい口座番号の
ソース名をご記入ください。

「システムのロット倍率を入力します(基準値:1)」
については
コピー元のロット数に対して
何倍のロットで取引を行いたいかをご設定ください。
(例:2倍で取引を行われたい場合は2、0.5倍で取引を行いたい場合は0.5と設定)

「通貨ペアに因子が付いている場合入力します」
という箇所については
コピー先の通貨ペアに因子が付いている場合
(例:USDJPYmやEURUSDfxなど)
に「m」や「fx」とご記入ください。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

コピーEAご不明な点がある場合

ご不明な点がある場合は
TariTali(タリタリ)お問い合わせフォームより
お問い合わせください。

無料登録が必要

コピーEAご利用するには
TariTali(タリタリ)登録が必要になります。
気になる方は
無料登録からスタートしてみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから


TOMO

コメントを残す