FBSではスキャルピングトレードにおすすめできない

 

 

海外FX業者FBSでは
スキャルピング可能。
FBS運営側も取引ロット数など
特に制限を設けていません。

ただFBSとスキャルピングは
相性があまりよくない・・・理由は

・ECN口座の取引手数料が12ドルと高い

これが致命的なんです・・・

 

ファイナルキャッシュバック経由でFBS口座開設するとキャッシュバックがもらえる

キャッシュバックサイト
ファイナルキャッシュバック経由で
FBS口座開設すると
キャッシュバックがもらえる。
FBSで運用されるなら
ファイナルキャッシュバック経由で
口座開設するようにしてくだいね。

ファイナルキャッシュバック公式ページはこちらから

 

 

スキャルピングならECN口座の方が圧倒的に有利

スキャルピングするなら
ECN口座の方が
圧倒的に有利になる。

ECN口座は
スプレッドが
非常に狭い口座タイプで
スキャルピングは
取引回数の多いトレード手法。
取引回数の多いスキャルピングは
取引コストが下がれば下がるほど
利益を出しやすくなります。

逆に取引コストが高いと
取引回数の多いスキャルピングは
取引をするごとに
損失、赤字になってしまう・・・
海外FXでスキャルピングをするなら
スプレッドが狭い
ECN口座を使うことがオススメ。

 

 

ECN口座の取引手数料が12ドルと高い

ECN口座の
取引手数料が
1ロット往復12ドルと
海外FX業者のなかでは
非常に高いのが難点です。
取引回数が多くなる
スキャルピングですが
取引手数料が高くなると
それだけ利益を喰ってしまうことに・・・

FBSでスキャルピングするなら
それなら取引手数料が安い
AXIORYやTradeviewを使ったほうが
利益を伸ばしやすい。

参考までに
他の海外FX業者と
10万通貨での
取引手数料を比較。

Tradeview→5ドル
AXIORY→6ドル
LAND-FX→7ドル
TitanFX→7ドル
XM→10ドル
FBS→12ドル

FBSの取引手数料は
非常に高いことがわかる。
1番低いTradeviewの
2倍以上というのは致命的ですね・・・

スキャルピングでは
スプレッド・取引手数料などの
取引コストが低ければ
利益を伸ばしやすい。
これだけ手数料が高いと
スキャルピングとの相性が
最悪としか言えない・・・

スキャルピングで
利益を伸ばしたいなら
AXIORY、Tradeviewなどの
スプレッド・取引手数料が
安い海外FX業者がオススメ。

FBS公式ページはこちらから

 

 

 

約定力もそれほど高くない

FBSは約定力は
そこまで高くない印象がある。
スキャルピングだと
わずかなタイミングがズレる感じがある。

デイトレ・スイングなら
まったく気になりませんが
スキャルピングなら
このタイミングのズレが
命取りとなるでしょう。

スキャルピングするなら
約定力が非常に高いだけでなく
スプレッド・取引手数料が低い
AXIORYやTradeviewの方が
利益を伸ばせる可能性が高い。

 

 

 

スキャルピングにオススメの海外FX業者

FBSでは
約定力がさほど高くなく
ECN口座の取引手数料が
1ロット12ドルと高いことから
スキャルピングする方に
まったくオススメできない。

海外FX業者で
スキャルピングをするなら
どの業者を使うべきでしょうか?

前述の通り
スキャルピングするなら
約定力に定評があるだけでなく
ECN口座取引手数料が安い
AXIORYとTradeviewがオススメ。

AXIORYでのECN口座は
1ロットの取引手数料6ドル。

TradeviewでのECN口座は
1ロットの取引手数料5ドル。

共に約定力も高く
スリッページや
リクオートが発生のも
魅力のひとつになる。

 

 

FBSは入金ボーナスをたくさん欲しい方にオススメ!

入金ボーナスを
たくさん欲しい方にオススメ!

最大100万円までの
100%入金ボーナスがもらえる。

さらにFBSでは
口座残高が20,000円未満だと
レバレッジ3000倍を利用でき
少額資金の方でも
ハイリスクなトレードができ
一攫千金を狙う方に最適。

FBSで運用するなら
スプレッドが広く
取引手数料も高いので
スキャルピングではなく
スイングで運用する方が無難ですね!

FBS公式ページはこちらから

 

 

 

AXIORY・Tradeview口座開設するならキャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)がいい!

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
AXIORY・Tradeview口座開設して
いつも通りに運用するだけで
10万通貨ごとに

AXIORYスタンダード口座4ドル

Tradeviewスタンダード口座8ドル

これだけキャッシュバック
現金が戻ってくる。
仮にTradeviewで
10万通貨の取引を1日10回
1年間続けた場合の
キャッシュバック金額は
約211万円!
これだけの現金を
キャッシュバックされる。
AXIORY・Tradeviewで運用するなら
TariTali(タリタリ)経由で
口座開設するようにしてください。
そうしないとお金を
捨てているのと同じ行為になるので・・・

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す