Twitter・FACEBOOKで
毎日勧誘してくるのが
月利●●%のEA
Twitter・FACEBOOKから
LINEの誘導・・・
このパターンのやり方に
本当にうんざりしています。

 

月利20~100%を謳うEA

毎日稼げるEA
月利20~100%を謳うEA
本当に勧誘が多いですね。
この勧誘を受けた方は
意外に多いはずです。

まさか
100万円のEAが無料です!
みたいな勧誘を信じて
海外FX口座開設して
月利●●%のEAで
運用された方いませんよね。
こんなEAですが
結論から言うと

運用したら溶ける可能性が高い

ので無料でも
絶対に手をだしてはいけません。

 

EA提供元のメリット

EA提供元は
真実はどうかわからない
月利●●%と謳うEAを配り
そのEAが取引するのが目的です。
取引するたびに
チャリン・チャリンと
IB報酬(アフィリエイト)が入ります。

海外FX業者XMだと
数多くの方を集めると
1ロット取引してもらうと
10ドル(約1000円)の
IB報酬を得ることができます。
100人集めて
1人50ロット取引してもらうと

1000円×50ロット×100人

500万円ものIB報酬が
EA提供元に入ることになります。

 

勝とうが負けようが知ったことではないのです

EAを提供しているのは
IB報酬を得るためなので
提供したEAが
勝とうが負けようが
知ったことはないのです。

そんな理由から
バックテストを要求しても

ロジックな盗まれるから

なんてアホな理由で
バックテストを公表しない。
ハッキリ言って
バックテストがないと
リスクがどれだけあるのか
まったくわからないので
ロットを決めれない
どれだけの資金が必要
なんて判断がまったくできません。

 

バックテストを公表していないのはトレーダーを考えてない

バックテストを公表していないのは
トレーダーのことを
まったく考えてないと判断できます。
配布している
月利●●%EAは
バックテストを出せない
ヤバイ理由があるので
公表できないと勘ぐってしまいます。

フォワードを公開していても
小さな勝ちを続けて
大きく負ける
コツコツドカンEAだと
連勝を続けることができ
利益を増やしている
素晴らしいEAを装うことができます。

 

スマホ画像のフォワードに注意

あと、公開されてる
スマホ画像の
フォワードですが
これも注意が必要です。
含み損があっても
確認することができないので
含み損ポジションは
決済しないでおけば
損が公表されることがありません。

スマホ画像の
フォワードの儲けは
お金を失いたくない方は
絶対に信用してはいけません。

この勧誘が
最近流行っているので
警鐘になればと思い
記事にしました。

 

まとめ

まとめるとしたら

・バックテストがないEAは信じない
(リスクを把握できないから)

・スマホ画像のフォワードは信じない
(含み損を確認できないから)

こんなEAは
絶対に信じてはいけません。
ハッキリ言って
検討する段階に至ってないです。

一過性で勝って
最終的に損する設計

こんな可能性が高いので
ご注意くださいね!

コメントを残す