移動平均線を使ったロジックで稼ぐ『移動平均線の力 MA Power』

TOMOです。

 

グランビルの法則を組み合わせた
ロジックが強み
シンプルだが
将来の相場動向にも
通用する可能性を秘めたEA
「移動平均線の力 MA Power」

【移動平均線の力 MA Power 概要】

【バックテスト分析】

2008.01.01‐2018.12.31

スプレッド
14.0

0.1ロット固定

純益
+105万円
(年間平均 9.5万円)

最大ドローダウン
-10.0万円

総取引回数
1148回
(年間平均104回)

勝率
28.75%

PF
1.45

最大ドローダウンは
約-10万円で割合で
8.91%と比較的安全性が高く
リスク管理がしやすいEAです。

特筆すべきは
勝率が28.75%と低いにもかかわらず
高い利益を獲得できていることです。

推奨証拠金額は0.1ロット固定で

(5.5)+(10.0*2)=25.5(万円)

となります。
この場合の
期待年利は37%となります。

■年別・月別損益

▲11年間でマイナスになったことがなく
安定して利益を獲得しています。


▲月別を見ても
比較的大きく利益を獲得できているようです。

■トレードイメージ

▲緑が買いで黄色で決済しています。
6本の移動平均線で
ロジックを使って
ロジックを組んでいるようです。


▲赤色が売りです。
この例だと順張りでトレードしているようです。

■移動平均線のパラメーター変更

商品ページに記載されていますが
移動平均線のパラメーターを変更することができます。

■まとめ
ロジックはオーソドックスながら
幅広く使用できそうです。
ポートフォリオに加えてみても
良いかもしれませんね。

移動平均線の力 MA Power
移動平均線を使ったポンド円1時間足で動くEA


TOMO

コメントを残す