海外FXキャッシュバック決定版Taritali(タリタリ)のご紹介

XMやTitanFXなど
海外FXで運用している方が
非常に多く利用しているのが
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)」

取引するだけで
お金がチャリンと入るので
非常にありがたい。

このありがたいサイト
TariTali(タリタリ)について
この記事では解説する。

 

キャッシュバックサイトとは?

海外FX業者は
取引手数料などから得た収益で
TariTali(タリタリ)が紹介した
顧客のトレード数に応じ
紹介料を支払っている。
その紹介料の一部を
TariTali(タリタリ)
顧客に還元してくれる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

なにかデメリットがあるの?

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設しても
約定が不利になったりなどはない。
むしろ、自分がもらえるキャッシュバックが
他人に渡ってる可能性がある・・・

個人ブログでXMを勧めているのは
ブログからのリンクを踏んで
XM口座開設させたら
そのブロガーさんに
あなたが本来もらえるお金が入る。
手法なんか適当なものが多く
口座開設させてトレードさせたら
ブログ主が儲かる仕組みになっているので
XMを勧めているブログが多い。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

Taritali(タリタリ)をお勧めする理由

キャッシュバックサイトは
いくつも存在していますが
今一番オススメなのが
TariTali(タリタリ)
お勧めな理由は下記になる。

キャッシュバック率が高い

Taritali(タリタリ)
キャッシュバック率が
他のサイトと比較すると
極めて高いのが特徴になる。
キャッシュバックが2ドル違うと
年間数十万円も損している可能性が・・・
キャッシュバックサイトを利用するなら
必ずキャッシュバック率が高いところを選びましょう。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

214.2万円とTariTali(タリタリ)高額キャッシュバック

TariTali(タリタリ)経由で
XMで口座開設すると
10万通貨当たり
8.5USDのキャッシュバックになるので
キャッシュバック見積りで

①取引量 10万通貨
②1日当たりの取引数 10回
③キャッシュバック率 8.5USD
とすると

年間214.2万円キャッシュバック!

これだけのキャッシュバックがあれば
利益を上乗せすることができますね。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

日本語完全対応

日本語じゃないと
ちょっと不安になりませんか?
TariTali(タリタリ)
日本人が丁寧に対応してくれる。
これは地味に嬉しい。
TariTali(タリタリ)以外の
キャッシュバックサイトを利用して
キャッシュバックが他の方が高かった場合
問い合わせしてみると
なんとか善処してくれるのが
TariTali(タリタリ)になる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

出金がすごく早い

キャッシュバックサイト
Taritali(タリタリ)で出金申請すると
出金が1~2営業日で出金される。
出金申請してから
2時間程度で
国内銀行口座に
入金されたこともあるので
すごく早いのがグッドポイントになる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

出金手数料がかからない

少額トレードの方には
出金手数料でキャッシュバックが
かなり目減りすることになる。
ただ、Taritali(タリタリ)は無料。
これも嬉しい!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

StickPayとbitwalletに対応

国内銀行送金はもちろん
海外送金に利用しているSticPayに対応。
PayPalには対応していません。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

まとめ

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

FXでの取引は
単純に考えて、
上か下か適当に張っても勝率50%。
取引回数増やして
TariTali(タリタリ)
キャッシュバックで稼ぐのもひとつの手。
この機会に
TariTali(タリタリ)無料登録」から
スタートしてみませんか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す