スプレッドが狭いTitanFXの4つの魅力

魅力その1
完全NDD方式の採用
NDD方式とは
ディーラーを通さず取引をする方式です。
そのため
トレーダーに不利な約定は一切なく
非常に透明性がある取引環境となります。
ユーザーが取引をするほど
TitanFXも儲かる仕組みなので
取引制限は一切ありません。

魅力その2
豊富な取扱銘柄
通貨ペア63種
貴金属6種
資源3種
株価指数CFD11銘柄
を取り扱っています。
貴金属では金・銀のほかにも
プラチナやパラジウム
資源ではブレンド原油
WTI原油、天然ガスを揃えています。

魅力その3
超高約定力
高約定力の理由である
TitanFXのサーバーは
世界6250もの企業が使用するほど
優れているEQUINIX社を使用しています。
オーダー執行率は99.999%で
リクオートもありません。

魅力その4
スプレッドの狭さ
TitanFXでは
スタンダード口座(STP)
ブレード口座(ECN)
2種類から口座を選ぶことができます。
ブレード口座のスプレッドの狭さは
海外FX業者の中でもTOPクラスです。
TitanFXの日本円
米ドル間の平均スプレッドは0.3pipで
この数字はほかの海外FX業者の
3割以下の水準となっています。