TTCM(TradersTrust)の特徴・キャッシュバック口座

TTCM / TradersTrustは
キプロスを本拠地として開始した
10か国の金融ライセンスを保有する
信用が高いFX業者として人気。

 

TariTali(タリタリ)キャッシュバック

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
TTCM / TradersTrust口座開設して
その口座で取引するたびに
キャッシュバックをもらうことができる。
10万通貨当たりのキャッシュバックは
下記の通りになる。

Classic口座
4USD

PRO口座
1.6USD

VIP口座
0.4USD

Forex Account口座
8USD

Low Spread口座
4USD

ECN口座
0.8USD

公式的には
Classic、PRO、VIP口座だけですが
TariTali(タリタリ)経由であれば
従来からの
・Forex Account口座
・Low Spread口座
・ECN口座
特例として開設が可能。

TariTali(タリタリ)経由で
Classic口座開設して
その口座で1日10回
10万通貨で取引した場合
105万円キャッシュバック!
高額キャッシュバックを
現金でもらえるので
TTCM / TradersTrustで運用するなら
TariTali(タリタリ)をご利用した方が良い。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

TTCM / TradersTrustの概要

TTCM / TradersTrustは
もともとキプロスを本拠地として
2009年にスタートした業者であり
10か国以上のライセンスを保有。
日本人投資家が利用するにあたっては
バミューダ法人によるサービスを提供している。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

日本語サポートも万全

TTCM / TradersTrustでは
チャット・メール等
日本語サポートを行っている。
取引上わかりにくい点は
日本語で問い合わせできるのが
もっとも安心ですから
この体制は非常に心強い。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

顧客の預託資金は分別管理

TTCM / TradersTrustは
顧客からの資金を
第三者機関の金融機関の口座に
分別して管理さらますので
まさかの事態に陥っても
しっかり守られる点は安心。
分別管理となると
単に口座がわかれているだけ
という印象がありますが
金融機関が間に入って
簡単に手を付けられない仕組みとなっていますので安全。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

TTCM / TradersTrust企業概要および取引内容

法人名
TTCM Traders Capital Limited

設立年
2009年

所在国
バミューダ共和国

営業拠点
5th Floor, Andrew’s Place 51 Church Street, Hamilton HM 12 Bermuda

追証の取り扱い
ゼロカット対応

取引モデル
NDD方式(STP、ECN決済)

最大レバレッジ
500倍

サポートデスク
日本語対応

預託証拠金の取り扱い
分別管理

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

TTCM / TradersTrustの特徴

TTCM / TradersTrustは
他社と比較しても
かなり狭いスプレッドを提供。

レバレッジはClassic、PRO口座ともに
500倍まで利用が可能で
制限も非常に少ないことから
ハイレバを存分に利用できる。

追証が発生しない
ゼロカットを導入していますので
大きな損失が発生しても
負担を免れることができて
かなり安全な取引が行える。

日本語で対応してもらえますから
トラブルが起きても
非常に安心して取引できる。
取引ツールとしては
MT4一本に絞っており
だれでも簡単に取引を開始できる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

レバレッジは最大500倍

Classic口座
PRO口座
従来からの
Forex Account口座
Low Spread口座
ECN口座
最大レバレッジ500倍なので
非常に少ない資金でも
大きな取引を実現することが可能。
VIP口座は200倍に上限が制限される。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

取引口座は円建てで利用可能

TTCM / TradersTrustの取引口座は
すべて円建てが利用可能。
入金、取引、出金まで
すべて円で管理して
両替等の無駄が発生しないのは
大きなメリットとなっている。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

取引単位

取引単位は1000通貨から。
無理なく少ない証拠金で
ハイレバレッジを活かした取引が可能。
上限は10万通貨で
1000ロットまで売買可能ですから
個人投資家にとっては
ほとんど制限のない口座といってもい。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

最低入金額

最低入金額は口座によって異なる。
Classic口座は5000円から入金が可能。
PRO口座は2万円から。
VIP口座は200万からの入金で
他の2つとは異なる設定になっている。
ただ、2万円以下の入金の場合には
1500円が手数料となりますので
最低資金の入金には注意が必要。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

スプレッド

スプレッドについても
口座ごとに設定が異なる。
Classic口座
Forex Account口座
Low Spread口座
手数料が含まれていることから
最小でも1.2pipsのスプレッドとなる。

PRO口座、ECN口座は
手数料が外付けになる代わりに
最小スプレッドは0pipsとなり
取引のしやすい条件設定である。

VIP口座は同様に最小0pipsですが
手数料がPRO口座の半分ですので
利益を出しやすい条件設定となっている。
狭いスプレッドを提示してくれるのは
大きなメリットになる。
これにTariTali(タリタリ)の
キャッシュバックを利用すれば
国内業者と互角以上の取引条件で
トレードすることが可能になり
かなりお得になる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

取引コスト

取引コストも利用口座によって異なる。
Classic口座
旧Forex Account口座
Low Spread口座につきましては
手数料がスプレッドに入ってるので
取引手数料はかかりません。
PRO口座は10万通貨に対して片道3ドル
往復6ドルのコストがかかります。
一方旧ECN口座は片道2.5ドル
往復5ドルのコストとなりますので
PRO口座より若干安い設定。
またVIP口座は
このコストがPRO口座のちょうど半分で
10万通貨について片道1.5ドル
往復で3ドルと相当お得。
リアルなスプレッドは
常に変化しますので
表示は難しいですが
Classic口座の場合
ドル円の平均が
ほぼ1.8銭程度が取引コスト
またPRO口座がスプレッドで0.8銭
手数料で0.6銭ですから
トータルで1.4銭程度が
その取引コストになる。
さらにTariTali(タリタリ)なら
キャッシュバック分が
戻ってくる換算になるので
条件のいい形でトレードが可能。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

NDD方式による透明性の高い取引

TTCM / TradersTrustの口座は
すべてNDD方式をとっていますので
注文は外部のカバー先に出され
それにマージンが上乗せされる形態。
顧客とブローカーの間には
一切利益相反は起きないので
安心して取引することが可能。
顧客の損失が業者の利益になるような
ビジネスモデルではないので
非常に安心な取引ができる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

約定力の高さも大きな売り物

TTCM / TradersTrustでは
すべて注文が100ミリ秒内に
処理されることが公言されており
実際に利用してみても
かなり早い約定力を体験できる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

ゼロカットを実装

TTCM / TradersTrustでは
損失が証拠金を上回っても
追証を支払わずに済む
ゼロカットの仕組み実装。
借金を負ってしまう
国内FX業者で運用するよりも
安心できるのが特徴になる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

狭いスプレッドで取引したいトレーダーにぴったりの口座

TTCM / TradersTrustは
非常に狭いスプレッドを
高速に取引して
高い約定力を得ることができる。
スキャルピングを重視する方には
非常にマッチした口座になる。
また、キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
口座開設すると手数料が戻るので
気になる方は
TariTali(タリタリ)経由で
口座開設することをオススメする。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す