勝率90%、PF3以上の『Salamander USDJPY』

最終更新日

【Salamander USDJPY 概要】
通貨ペア
[USD/JPY]
取引スタイル
[スキャルピング]

最大ポジション数
2

使用時間足
M5

最大ストップロス
120

テイクプロフィット
30( 10pipsまた30pips)

2018年6月にアップデートして以降
ロットを1.0にしてフォワードを運用中

約半年で+160pips獲得中


【トレードイメージ】


青:BUY
赤:SELL
押し目買い
戻り売りが基本です


最大2ポジションとありますが
たまに同じ場所で
2ポジ持って別々に決済します。

【バックテスト分析】

2005.01.01-2018.01.01
1.0ロット固定(10万通貨)
スプレッド1.0
純益+54249ドル
最大ドローダウン 2582ドル
総取引回数 979回
勝率 92%


となっています。
年間平均取引回数は
80回前後でと少なめですが
年間平均獲得Pipsは450pips
勝率がよく
プロフィットファクター
(総利益÷総損失)が
3.47ととても良いのが特徴のEAです。


【月別、年別損益】

取引回数は少ないですが
勝率が90%以上あるので
マイナスの月も少ないですね。


年単位で見ると
2010年は少ないですが
それ以外は
年間400-600pips程度
獲得する事が多いようです。
※いずれも1.0ロットでの利益額です


【推奨証拠金と期待平均年利】
0.1ロットあたりの推奨証拠金は
2ポジションなので

(4.5*2)+(2.6*2)=14.2(万円)

少ない金額から
運用することができます。

0.1ロットあたりの
平均年間利益額は4.6万円で
期待年利は32%
といったところでしょうか!


2005年からの
バックテストにおける
損益グラフを見ると
2007-2008年に
最大ドローダウンを記録しており、
それ以外の年では
1000-1500ドルに収まっていますので
通常時は
0.1ロットあたりの
推奨証拠金は
もっと少なくてすむでしょう。

SLが120pipsなので
たまに大きく損切することがありますが
勝率 9割を越えており
PF 3を越えていますので
ロット大きめで
長期間の運用向きです。

Salamander USDJPY M5
高勝率・24時間型スキャル系EAです。


TOMO