国内FXと海外FX口座の比較・特徴とオススメの業者3選

 

 

海外FX口座ついて
国内FX口座と比較して
おすすめの海外FX口座の紹介。

 

国内FX口座と海外FX口座の比較!特徴!

海外FX口座と国内FX口座を
比較しながら説明していく。
国内FX口座と海外FX口座で
違を知っておくことが大切。
国内と海外のFX会社の違いについて
明確にしてから取引するようにしてください!

 

高レバレッジで取引が可能

国内FX口座と海外FX口座の
最も大きな違いが
レバレッジの差。
国内FX口座は規制で
最大レバレッジ25倍ですが
海外FX口座に関しては
このような規制がありません。
888倍の高レバレッジで
取引できる海外FX業者も存在する。

「高レバレッジだとリスクが高くなる」

とお考えの方も多いのですが
高レバレッジで取引ということは
少ない証拠金で済むということ。
100万円分のポジションも持つ場合

レバレッジ25倍国内FX
4万円

レバレッジ888倍海外FX
1,127円

ここまでも証拠金が違う!
つまり、高レバレッジを提供する
海外FX口座の方が
国内FX口座に比べて
資金効率が高いことになり
柔軟な取引をすることが可能。

 

ゼロカットで安心取引

相場の急変などで
レートが突然飛んでしまい
本来ロスカットされるのが
ロスカットの基準を超えて決済され
口座内の残高がマイナスになることがある。

国内FX口座であれば
追証という借金を
国内FX業者に支払う必要がある。
しかし、多くの海外FX口座は
ゼロカットといわれる仕組みがあり
残高がマイナスになった場合でも
国内FX業者への支払いがなく
預け入れた証拠金以上の損を
トレーダーが負わない仕組みになっている。

追証(借金)リスクが背負える方は
国内FX口座運用してもいいが
それ以外の方は
安全性の観点から
海外FX口座で運用した方が良い。

 

約定力が高くスムーズに取引が可能

「約定力」というのは
注文をしてから
その注文が成立するまでの
速さと正確さを表している。
この約定力はとても重要で
約定力が低いFX業者を利用していると、
・注文が成立しない
・異なるレートで注文したことになってしまう
ということが発生する。

海外FX口座では
国内FX口座に比べて
約定力が高い水準にあることから
ストレスなく取引することが可能。

 

おすすめ海外FX口座

海外FX口座の特徴について
理解できたかたと思う。
ここからは
海外FX口座の中で
オススメを紹介していく。

 

XM(エックスエム)

 

XMはヨーロッパの
キプロスに拠点を置き
資本金3.6億ドルで
世界一のFX業者である。
トレーダーから
絶大な支持を受けており
利用している方が多い。

XMの特徴が
最大レバレッジの高さ。
他の海外FXの最大レバレッジが
500倍程度が多いなか
XMの888倍と非常に高いので
取引できる幅が広がり
効率的に運用できるのが特徴。

・多くの人が利用している!
・資金効率が高い取引をしたい!

そうお考えの方は
XMをオススメする。

 

キャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)なら214.2万円

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
XMスタンダード口座開設して
10万通貨で1日10回取引した場合の
年間キャッシュバック額は214.2万円!
高額キャッシュバックを
現金でもらえるので
ご利用くださいね!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

AXIORY(アキシオリー)

 

AXIORYはIFSCに許認可を受け
提携LPの会社名を
すべて公開するなど
とても透明性の高い海外FX口座。

最大の特徴は
世界最狭水準のスプレッド。
海外FX口座は国内FX口座より
スプレッドが広いのですが
国内FX口座に匹敵するほど
スプレッドの狭い。

信託保全を採用しており
トレーダーの資金が保護されており
安心してFXに取り組むことのできる。

・狭いスプレッドでFX取引を行いたい!
・安全にFXを行いたい!

そうお考えの方は
AXIORYがオススメ。

 

キャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)なら107.1万円

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
AXIORYスタンダード口座開設して
10万通貨で1日10回取引した場合の
年間キャッシュバック額は107.1万円!
高額キャッシュバックを
現金でもらえるので
ご利用くださいね!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

TitanFX(タイタンFX)

 

 

 

 

 

 

 

TitanFXは
信頼性が高い海外FX口座。
TitanFXの特徴は
AXIORYと同様に信託保全で
トレーダーの資産が保護されており
安心してFXに取り組みことができる。

TitanFXブレード口座は
平均スプレッド0.2pipsと
海外FX口座の中でも狭い。
その他の海外FX口座でも
ECNタイプの口座は
スプレッドが低いのですが
TitanFXはその中でも
特に低いスプレッド。
なので、低いスプレッドでの
取引を行う場合には
おすすめの海外FX口座。

そのため、TitanFXは

・安心してFXに取り組みたい!
・ECN口座を利用して低いスプレッドで取引をしたい!

そうお考えの方は
TitanFXがオススメ。

 

キャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)なら107.1万円

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
TitanFXスタンダード口座開設して
10万通貨で1日10回取引した場合の
年間キャッシュバック額は107.1万円!
高額キャッシュバックを
現金でもらえるので
ご利用くださいね!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

まとめ

海外FX口座について
理解していただけたでしょうか?
海外FX口座の特徴

・高いレバレッジ
・ゼロカットがある
・約定力が高い

ということでした。
おすすめ海外FX口座としては
XM・AXIORY・TitanFXでした。

今回紹介した
海外FX口座には
それぞれ特徴がありました。
FXを行う上で業者選びは重要。
トレードスタイルに合った口座を選び
FXを行っていきましょう。

また、キャッシュバックにご興味ある方は
TariTali(タリタリ)をご利用して
現金をもらいながら
運用するようにしてくださいね!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す