FinalCashBackはどんなサービス?キャッシュバック額が低い・・・

 

 

 

国内で一番古い実績のある
キャッシュバックサイト
FinalCashBack
海外FXで運用されている方は
知っている方が多いのですが
どんなサービスをしているのか?
改めて紹介する。

 

FinalCashBackはどんなサービス?

FinalCashBack
2011年からスタートした
キャッシュバックサービス。
昔だとブログで運用した
キャッシュバックサイトが
非常に多かったのですが
おそらく法人運営したのは
国内初だったかと記憶している。

FinalCashBack
当時としては珍しい
キャッシュバックを
大々的に知らしめて
話題になっていましたが
後発のサービス
TariTali(タリタリ)に押され気味。

FinalCashBack公式ページはこちらから

 

 

FinalCashBackのメリットは?

老舗的なキャッシュバックサービス

2011年からスタートし
老舗的な会社で
特に信用面においては
高いと判断している。

FinalCashBack公式ページはこちらから

 

 

提携業者数が多い

提携業者が非常に多く
いろんな海外FX業者で
キャッシュバック
現金をもらいながら
運用してみたい方にオススメ。

FinalCashBack公式ページはこちらから

 

 

 

サポートがしっかりしている

専門的な質問にも
回答してくれるらしいので
サポートへの
安心感という意味では
トップクラスである。

FinalCashBack公式ページはこちらから

 

 

 

コピートレーダーを使用できる

初期費用不要で
口座縛りEAの取引を
コピーできるツールを使用できる。
EAを追加購入費用が0円になるので
本当に助かるサービスを提供している。

FinalCashBack
コピートレードを行うと
手数料を差し引いた
キャッシュバックがもらえます。

FinalCashBack公式ページはこちらから

 

 

 

リピートEAをもらえる

ファイナルリピートという
リピートEAをもらえる。
リピート注文で
ラクラク24時間運用を実現!
ファイナルリピートは
あらかじめ設定した
一定間隔の値幅で
複数の予約注文を同時発注し
決済注文が成立後
新たな予約注文をシステムが
自動的に繰り返し行う
連続注文機能を搭載したEAを
キャッシュバック
現金をもらいながら
使用することができる。

FinalCashBack公式ページはこちらから

 

 

 

XM5分ルール除外される

海外FXで有名なXM。
キャッシュバックサイト経由で
口座開設した場合
5分ルールが適用される。
5分ルールとは

5分間ポジションを保有しないと
キャッシュバックが発生しない

というものになり
FinalCashBack
これを除外されている。
スキャルパー
短時間高頻度取引EA等
運用されている方で
キャッシュバックを
確実にもらいたい方は
FinalCashBackがオススメになる。

FinalCashBack公式ページはこちらから

 

 

FinalCashBackのデメリット

キャッシュバックがあまり高くないこと

キャッシュバックは
スプレッドなどの
手数料が一部還元されること。
これが低いとなると
かなり評価が下がってします。
これは致命的・・・
こんな理由から
TariTali(タリタリ)
押され気味と言われている。

FinalCashBack公式ページはこちらから

 

 

更新日にならないとキャッシュバックがわからない

後発である
TariTali(タリタリ)だと
数日で実績が反映されるが
FinalCashBack
月1回の更新日にならないと
キャッシュバック額が
いくらになっているかわからない・・・

やはり後発の
TariTali(タリタリ)より
サービスが劣っている感が否めない。

FinalCashBack公式ページはこちらから

 

 

まとめ FinalCashBackの総評

FinalCashBack
キャッシュバックが低いので
メジャー業者は
キャッシュバックが高い
TariTali(タリタリ)で!
FinalCashBack
メジャー業者と言うよりも
マイナー業者を試したい方に
おすすめですね。

また、初期費用不要で
口座縛りEAなどの取引を
コピーするツールや
リピートEAなどを使用できるのが
他社との違いになる。

キャッシュバック重視なら
TariTali(タリタリ)

ツール重視なら
FinalCashBack

この住み分けでいいのではないでしょうか?

 


TOMO

コメントを残す