FBSでは
口座残高に制限があるが
レバレッジ3000倍で
取引できる口座がある。

レバレッジ3000倍は
・スタンダード口座
・マイクロ口座
・ゼロスプレッド口座
上記の3つの口座のみ。

レバレッジ3000倍は
口座残高200ドル未満の時だけで
入金ボーナスを利用すると
レバレッジ500倍に制限される。

レバレッジ3000倍を利用するなら
3つのルールを守る必要がある。

この記事では
FBSのレバレッジルールについて
解説していきます。

FBSの最大レバレッジは3,000倍!

FBSの無力は
最大レバレッジ3000倍!
他の海外FX業者と比べても
かなり高いです。

レバレッジ3000倍だと
ドル円を10万通貨保有する場合
3,500~4,000円程度なので
ハイリターンの取引を
少額資金で試したい方に適している。

FBS公式ページはこちらから

 

 

他の海外FX業者で10万通貨ポジションを保有する場合の必要証拠金

10万通貨での必要証拠金は
レバレッジ888倍の
XMだと12,000円程度

レバレッジ1,000倍の
GemForexだと10,000円程度

両社ともレバレッジが高い
海外FX業者になるが
10万通貨の必要証拠金は
1万円以上必要になることから
FBSの3,500~4,000円程度は
かなり格安と言える。

わずかな資金で
ハイリターンを狙うなら
FBSは選択肢の1つとして
検討した方が良い。

FBS公式ページはこちらから

 

 

FBSのレバレッジルール・レバレッジ制限まとめ

FBSでは
レバレッジ3000倍を
利用することができるが
利用制限もあります。

ここからはFBSの
レバレッジルールについて
基本的なことをまとめる。

FBS公式ページはこちらから

 

レバレッジ3,000倍が使えるのは、3つの口座タイプのみ

レバレッジ3000倍
が使える口座は
以下の3タイプのみ。

・マイクロ口座
・スタンダード口座
・ゼロスプレッド口座

それ以外の口座タイプは
セント口座 1,000倍
ECN口座 500倍
となっています。

FBS公式ページはこちらから

 

 

レバレッジ3,000倍対応の3つの中でオススメなのがスタンダード口座

レバレッジ3000倍を
利用できる口座の中で
一番のオススメが
1ロット10万通貨の取引で
FBS口座別のスプレッドが狭い
スタンダード口座になる。

セント口座は
スプレッドが広いので
あまりオススメできない。

ゼロスプレッド口座は
取引手数料12ドルと
業界の中でかなり高めなので
こちらもあまりオススメできない。

これらのことから
レバレッジ3000倍を
十分に利用するなら
スタンダード口座が
1番おすすめという結論になる。

FBS公式ページはこちらから

 

 

口座残高200ドルまで最大レバレッジ3,000倍が使える

レバレッジ3000倍を
利用条件はもう1つある。
その条件とは
口座残高200ドル未満であること。

口座残高が
200ドル以上になると
レバレッジが2000倍になる。
レバレッジ3000倍で
トレードをするなら
口座残高200ドル未満にしないといけない。

FBS公式ページはこちらから

 

 

FBS入金ボーナス利用しているとレバレッジ500倍

FBSの
入金ボーナスを利用すると
最大レバレッジは
500倍に制限されてしまう。
最大レバレッジ3000倍は
かなりの魅力ですが
入金ボーナスとセット利用できない・・・

20,000円程度を入金して
レバレッジ3000倍を利用する

入金ボーナスをもらって
レバレッジ500倍を利用する

どちらかを選択する必要がある。
どちらにしても
ハイリターンを狙えるので
ご自身の狙いに合わせて
選択すると良い。

FBS公式ページはこちらから

 

口座残高が増えるとレバレッジは低くくなる

レバレッジ3000倍で
取引するためには
口座残高200ドル未満
この条件がありますが
ただそれ以外にも
口座残高でレバレッジ制限される。

口座残高による
レバレッジ制限は

3,000倍 200ドル
2,000倍 2,000ドル
1,000倍 5,000ドル
500倍 30,000ドル
200倍 150,000ドル
100倍 制限なし
50倍 制限なし

口座残高が増えるごとに
レバレッジが低くくなる。
口座残高2000ドル以上で
レバレッジ2000倍に制限。
口座残高5000ドル以上で
レバレッジ1,000倍に制限。

この口座残高制限を理解して
FBSで運用することをオススメする。

FBS公式ページはこちらから

 

 

STP口座のレバレッジ比較

FBSのレバレッジは
他の海外FX業者と比較すると
どうなのでしょうか?
STP口座だと

FBS→3,000倍
GemForex→1,000倍
XM→888倍
LAND-FX→500倍
Tradeview→500倍
AXIORY→400倍

FBSのレバレッジ3,000倍は
他の海外FX業者と比べて
圧倒的に高いことがわかる。
GemForexも高いですが
FBSはその3倍もあるのは
本当に驚きだ!

FBS公式ページはこちらから

 

 

ECN口座のレバレッジを比較

FBSでは
取引手数料を支払うことで
スプレッドが非常に狭くなる
ECN口座が利用できる。
他の海外FX業者と比較して
レバレッジがどうなのか?

FBS→500倍
XM→500倍
AXIORY→400倍
LAND-FX→200倍
Tradeview→200倍
GemForex→なし

ECN口座のレバレッジは
FBSとXMが500倍と
1番高いことがわかる。

ただFBSもXMも両社とも
取引手数料が10ドル以上と
他のECN口座と比較すると高めで
利益が伸ばしにくい・・・

スキャルピングは
取引回数の多いので
取引手数料の低い
AXIORYやTradeviewの方が
利益を出しやすい。

FBS公式ページはこちらから

 

 

FBSのレバレッジ3,000倍は利用制限が厳しい

最大レバレッジ3,000倍は
証拠金を抑えれるので
非常にいいのですが
口座残高200ドル未満の
・マイクロ口座
・スタンダード口座
・ゼロスプレッド口座
この3つしか使用できない。

入金ボーナスを使うと
レバレッジ500倍に制限され
口座残高が増えると
レバレッジが段階的に低くなるので
そのことに留意して
FBSで運用することをオススメする。

FBS公式ページはこちらから

コメントを残す