A-BookとB-bookについて
多くの方がご理解しておらずに
海外口座開設をされています。

取引を始めた
初心者の方は
正直言うと意識しなくても
大丈夫だと思います。

 

A-bookとは

A-bookとはNDD、ECN方式で
トレーダーからの注文を
ブローカーを介して
インターバンクへ直接流します。
このような流れになるので
ブローカーは仲介をするのみで
スプレッドで利益を出しています。
その為、大量に取引して
利益を出し続けるトレーダーは
ブローカーによっても
利益を出し続けるので歓迎されます。

 

B-bookとは

B-bookというのはDD・OTC方式で
インターバンクに注文を流しません。
トレーダーとブローカー間でのみ
お金のやりとりが行われます。
つまり、ブローカーは
トレーダーが負ければ利益が出て
勝たれてしまうと
ブローカーの資産から支払を行います。
トレーダーとブローカーは
利益相反の関係にあり
勝ち続けるトレーダーは
嫌われてしまいます。

 

A-bookは神?B-bookは悪魔?

ここまで内容だと
A-bookは神
B-bookは悪魔
といった印象かも知れないです。
しかし一概には
そうと言えないのです。
B-bookに適した
トレーダーがいることも事実です。

 

B-bookに適したトレーダー

B-bookはいわゆる呑み業者です。
呑み業者であるが故の
メリットがあります。
FXでは9割が負けます。
その為ブローカーは
トレーダーが取引するだけで
勝手に負けいくことから
座して待つだけで
利益が入ってきます。

口座開設をして
取引してもらうだけで
ブローカーは利益になるので
入金ボーナス・特典などが
豊富で手厚いのが良い点です。

 

入金ボーナスを活用したい方

入金ボーナスは
例えば1万入金すると
ボーナスが1万円が付与されて
証拠金が計2万になります。
トレーダーは半分の証拠金が
トレードできます。

FXを始めたての方や
少額での運用をする場合は
ボーナスはメリットです。
このことを考えて
B-bookで運用するのも手です。

 

約定率が高い

注文を市場に流さないので
スプレッドが広がって
約定しないとかはほぼないです。
(意図的なズラしは除きます・・・)
約定率が高いのも良いポイントです。

 

スプレッドが狭い

ブローカーの利益は
トレーダーの負けになるので
スプレッドはどれだけ狭くても
問題がないので
スプレッドが狭くなります。
A-bookだとスプレッドが
ブローカーの利益になるので
B-bookより広めになります。

 

B-bookで注意すること

目立つ行動は避ける事です。
高速スキャルピングだと
勝ちが連続することから
ブローカーが注目します。
トレーダーが勝つと
ブローカーの損失になるので
レートズラし・約定遅延など
いろいろな対策をされてしまい
負けるように仕向けられます。

 

B-bookのブローカーとの付き合い方

B-bookブローカーだと
ボーナスが豊富なことが多いので
このボーナスを利用したり
入金したとしても
大きな金額を入れないで
取引することをオススメします。
利益を出たら
こまめに出金するようにしてください。
こまめに入出金を繰り返すことで
B-bookブローカーに
目をつけられ
万が一なにかあったとしても
対応できるような
リスク管理が大事です。
100%ボーナスがあれば
10万円入金すれば
20万円の証拠金で
トレード出来ますので
高い証拠金維持率で
取引することができます。

また、同じブローカーで
取引を継続するのではなく
利益が出たら出金して
しばらく口座を休ませると
ブローカーに目に付きにくく
嫌がらせを受けることを
回避できる可能性がたかまります。
出金した資金は
別のB-bookブローカーに移して
取引するようにすると
ボーナスを活用できるので
B-bookブローカーを
少額資金で渡り歩くと
お得になるケースがあるので
一概にB-bookブローカーも悪いとは言えません。

 

B-book?有名ブローカー

B-bookと言われている
有名なブローカーがこの2社です。

XM  (ボーナス豊富でオススメ)

FBS (入金100%ボーナスが豊富、レバレッジ最大3000倍でオススメ)

 

入金ボーナスが終わったらキャッシュバック

B-bookのボーナスが終わったら
キャッシュバックサイトから
追加口座開設をして
キャッシュバック
現金収入をもらうのも
かなりおすすめです。
TariTali(タリタリ)経由で
XMスタンダード口座
(オートリベート)だと
10万通貨往復取引で
9ドルキャッシュバックになります。
取引量・回数が多い方だと
かなりの現金収入になります。

 

A-bookとB-bookどちらのブローカーがいいの?

A-bookとB-book
どちらのブローカーがいいのか?

ボーナスをフル活用したい方

B-book

透明性を重視したい方

A-book

この考えで問題ありません。
初心者の方は
B-bookでボーナスを活用して
取引経験を積んでから
A-bookへ移籍することをオススメします。

 

コメントを残す