日本時間の早朝に
長期トレンド方向への
押し目買い戻り売りで
エントリーする
シンプルロジックかつ損小利大
(平均利益>平均損失、最大利益>最大損失)
ChallengeScalMorning V GBPCAD

リアルフォワードが絶好調のCSMVシリーズGBPCAD版!

 

フォワード

 

ストラテジーについて

通貨ペア
[GBP/CAD]

取引スタイル
[スキャルピング] [デイトレード]

最大ポジション数
3
その他
※変更可

運用タイプ
複数枚運用

最大ロット数
100
その他
※ブローカーの指定の最大ロット数

使用時間足
M5

最大ストップロス
60
その他
※変更可

テイクプロフィット
0
その他
※可変

両建て
なし

出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム

その他ファイルの使用
あり

特記事項
なし

 

このEAの特徴

・日本時間の早朝にエントリーし、東京時間の一定時刻までに決済する朝スキャEA

・過去12年間のバックテスト(スプレッド25)でPF2.13を実現!

・過去12年間のバックテスト(スプレッド25)で全ての年プラス!

・相場のボラティリティに合わせてTP、SLが変動

・勝率約64%の損小利大設計!

・少ないパラメータで初心者でも設定が簡単

・複利機能あり(デフォルトではオフ)

 

バックテスト

通貨ペア
GBPCAD

期間
2007.08.21 19:05 – 2019.10.30 23:55

使用時間足
5分足(M5)

モデル
全ティック

モデリング品質
89.99%

スプレッド
25

初期証拠金
10000

純益
12008.37

プロフィットファクタ
2.13

最大ドローダウン
819.02 (4.05%)
相対ドローダウン
4.05% (819.02)

総取引数
2047回

勝率(%)
63.65%

最大
勝トレード
154.23
敗トレード
-46.22

平均
勝トレード
17.34
敗トレード
-14.23

最大
連勝(金額)
20回 (396.88)
連敗(金額)
13回 (-79.67)

最大
連勝(トレード数)
915.35 (10回)
連敗(トレード数)
-362.96 (8回)

平均
連勝
4回
連敗
2回

Graph

EAでは珍しい
GBPCADで取引するので
通貨被りがあまりないのが特徴。

12年2カ月(146カ月)と
長期間のバックテストで
非常に信頼できるデータと判断。

1ドル100円で計算。

 

収益

全期間120万円

年間9.8万円

このバックテストは
1万通貨での運用なので
もっと利益を狙いたい方は
10万通貨で運用すると
年間98万円狙える。

 

リスク

最大ドローダウン8.2万円

収益から考えると
リスクは低い。
リスクを抑えたい方に
適したEAです。

 

勝率(%)

63.65%

10回取引すると
6~7回勝つ計算。
あまり取引で負けたくない方に
適したEAです。

 

総取引数

総取引2047回

年間取引168回

月間取引14回

そこそこの取引回数なので
キャッシュバックとも
相性がグッド。

 

年間13.4万円キャッシュバック

TariTali(タリタリ)経由で
XM口座開設すると
10万通貨で800円キャッシュバック!
10万通貨で運用して
年間168回取引した場合
年間のキャッシュバック額が

13.4万円!

取引回数168回×キャッシュバック800円

取引以外で
13.4万円の副収入があるのは
本当に嬉しいですね♪

TariTali(タリタリ)
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 

 

まとめ

通貨被りしにくいので
ポートフォリオに加えると
新たな収益の柱になる可能性が
非常に高いです。
気になる方は
ご検討されてみてはどうでしょうか?

ChallengeScalMorning V GBPCAD公式ページはこちらから

 

コメントを残す