グリッドトレードで利益を積み重ねるEA「ほったらかしでガンガンあげるでハニカムグリッド」

推奨通貨ペアは
ドルスイスフラン
手仕舞い機能を搭載するなど
ロジックも優秀で
しっかりと利益を獲得する
グリッドトレードEA
ほったらかしでガンガンあげるでハニカムグリッド販売開始の記念価格!期間限定。攻めと守りを一体化したハニカムグリッドEA | GogoJungle

販売開始の記念価格!期間限定。攻めと守りを一体化したハニカムグリッドEA販売開始の記念価格!期間限定。攻めと守りを一体化したハニカムグリッドEA | GogoJungle

フォワード期間は
約1年6か月間です。
グリッドトレードなので
含み損益が
大きくなるときもあるようですが
収益だけを見ると
右肩上がりに推移しています。

 

【ほったらかしでガンガンあげるでハニカムグリッド 概要】

推奨通貨ペアは
ドルスイスフランです。
一応アメリカランド円にも
対応しているようです。
ロジック的にはXAGUSDにも
高い優位性を持っているとのこと。

注意点は
含み損への対策として
証拠金は多めに入れておく方が良いでしょう。

■月次分析

2019年

2019年の月次結果です。
1月~11月中旬まで
一度も損失となっていません。

6月は1000pips以上獲得しており
9月も1000pips近く稼いでいます。

合計で6227.5pips獲得
月平均換算で約566pipsと
非常に多くのpipsを獲得しています。

2018年

2018年の月次結果です。

こちらも12月に
1000pips以上と
非常に多くのpipsを獲得しています。
数字が表示されていない
8月は799.20pipsを獲得しています。

合計で4895.1.2pips獲得
月平均換算で699.3pipsと
2018年、2019年の両方で
非常に多くのpipsを獲得しています。

 

 

【バックテスト分析】

ハニカムグリッドの
運用資金目安と
パラメーターが公開されているので
その設定でバックテストを
いくつかしてみました。

・ドルスイスフラン 2014-2018 60万円

2014.01.01‐2018.12.31

スプレッド15.0
純益+26.5万円(年間平均 5.3万円)
最大ドローダウン -41.2万円
総取引回数 2344回(年間平均 468回)
勝率91.89%
PF1.15

この場合の年利は8%となります。

ハニカムグリッド公式ページはこちらから

 

 

・ドルスイスフラン 2014-2018 90万円

2014.01.01‐2018.12.31

スプレッド15.0
純益+11.0万円(年間平均 2.2万円)
最大ドローダウン -62.7万円
総取引回数 2371回(年間平均 474回)
勝率90.81%
PF1.04

この場合の年利は2%となります。

ハニカムグリッド公式ページはこちらから

 

・ドルスイスフラン 2014-2018 120万円

2014.01.01‐2018.12.31

スプレッド15.0
純益+53.5万円(年間平均 10.7万円)
最大ドローダウン -82.4万円
総取引回数 2344回(年間平均 468回)
勝率91.89%
PF1.15

この場合の年利は9%となります。

ハニカムグリッド公式ページはこちらから

 

・ドルスイスフラン 2014-2018 180万円

2014.01.01‐2018.12.31

スプレッド15.0
純益+80.2万円(年間平均 10.0万円)
最大ドローダウン -16.0万円
総取引回数 2344回(年間平均 468回)
勝率91.89%
PF1.15
この場合の年利は9%となります。

ハニカムグリッド公式ページはこちらから

 

・ドルスイスフラン 2014-2018 240万円

2014.01.01‐2018.12.31

スプレッド15.0
純益+106.8万円(年間平均 21.3万円)
最大ドローダウン -164.9万円
総取引回数 2344回(年間平均 468回)
勝率91.89%
PF1.15

この場合の年利は9%となります。

ハニカムグリッド公式ページはこちらから

 

・ドルスイスフラン 2014-2018 360万円

2014.01.01‐2018.12.31

スプレッド15.0
純益+160.7万円(年間平均 32.1万円)
最大ドローダウン -247.3万円
総取引回数 2344回(年間平均 468回)
勝率91.89%
PF1.15

この場合の年利は9%となります。

※このバックテストは
あくまで参考であって
使用者のトレード戦略によって
自由に設定することが可能です。
設定によっては
大きく利益を稼ぐことも
可能かと思われます。

ハニカムグリッド公式ページはこちらから

 

【バックテスト分析 1例】

2014.01.01‐2018.12.31

スプレッド15.0
純益+65.7万円(年間平均 13.1万円)
最大ドローダウン -46.6万円
総取引回数 2332回(年間平均 466回)
勝率92.50%
PF1.47

設定を変えつつ
初期証拠金100万円で
バックテストを行ってみたところ
年利は13%になりました。

設定変更の
自由度が高いところが
このEAのメリットだと思います。

 

 

【まとめ】

フォワードテストを見ると
グラフは右肩上がりで
pipsも約2年間にわたって
非常に大きく獲得しています。

バックテストを見ると
グラフは谷になっているところもありますが
右肩上がりに伸びています。

ただし、含み損益が大きくなるので
証拠金は安全を考慮して
多めにしておくべきでしょう。

自身で設定を変えながら
利益を積み重ねましょう。

ハニカムグリッド公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す