年間平均は1450pips
『Covering_EA_USDJPY』
『Covering_EA_EURUSD』

通貨ペア
[EUR/USD]


取引スタイル
[スキャルピング][デイトレード]


最大ポジション数
1


使用時間足
M1


最大ストップロス
50


テイクプロフィット
150


販売ページの説明が詳しいので
分析する必要もないのですが
最大ストップロスが
50pipsということと
1ポジションEAというところです。


【バックテスト分析】
(USDJPY)


1999.01.01-2018.06.18(21年半)
Alpariの配信データを使用
スプレッド1.0
ロット1.0(10万通貨)

純益19,634,590円(年間平均910pips)
総取引回数 5656回(年間平均263回)
最大ドローダウン 21万円
平均獲得pips  7.1pips
平均損失pips -14.3pips

となりました!
推奨証拠金とロットは
100万円につき
1.0ロットとのことです。
最大ドローダウンが
とても低いですね。

【USDJPYとEURUSDを同時運用することでパフォーマンスがアップ】

EURUSDとUSDJPYを同時運用すると
お互いを補い合い
最大ドローダウンが
USDJPYで21万
EURUSDの30万円
これを合わせたものよりも少なく
約25万円の最大ドローダウンとなりました

年別の利益額を
2008年から比較してみました。


年間1000pips~2000pipsを獲得!
年間平均は1450pipsです。
200万円で運用した場合は
年利72%です!

年間を通して
マイナスの年がないのはもちろん
平均の利益額も
安定しているのが特徴です。
もちろん月間別では
マイナスの月もあったりしますが
2ヶ月続けてマイナスがないので
ポートフォリオとして
組んでみてはいかがでしょうか?

Covering_EA_EURUSD
「米ドル(USD)の強弱」や「外貨との力関係」を判断し、相対的にドル売りが強まるときにロング・ドル買いが強まるときにショートを行うEA


Covering_EA_USDJPY
「円(JPY)の強弱」や「外貨との力関係」を判断し、相対的に円売りが強まるときにロング・円買いが強まるときにショートを行うEA