海外のFX業者を選んだ人は
「ハイレバレッジが使えるから」
この理由で多いです。

ハイレバレッジとは
高倍率のレバレッジのことです。
日本では規制により25倍までですが
海外なら制限がないので
400倍~3000倍
高レバレッジで取引できます。

初心者の場合だと
ハイレバ=危険
と考えがちですが
上手にトレードすれば
少ない資金で
大きなトレードができるので
国内FXに比べて
資金効率が非常に高く
短期間で資金を
数倍にすることも可能です。

例えば
10万円の資金で取引する場合
国内のFX業者と海外のFX業者では
どのくらい差が出てくるのか
比較してみると

国内のFX業者の場合
証拠金が10万円だと
2万通貨程度しか
ポジションを持つことができません。
これを20pipsで利食いした場合
このとき得られる
利益は4,000円
です。

海外のFX業者の場合
証拠金が10万円であっても
20万通貨のトレードができますので
同じ20pipsで利食いしたとしても
4万円の利益が得られます。

同じ資金であっても
国内の業者
外国の業者では
これだけ利益額に差がでるのです。
大きく稼ぎたいのであれば
レバレッジの高い海外FX会社だと
よりチャンスを得れます。

リスクが高いと思われがちの
ハイレバレッジも
資金管理
リスク管理
をしっかりすれば
大きな資金を稼げるので
ベテラントレーダーから
支持を集めています。

FX取引の経験が少ない初心者の場合
国内FX口座を開設して
取引経験を積むのも良いですが
最初から海外FX会社の口座を持って
低レバレッジで
取引するのもいいですよ♪

●FBS

レバレッジ3,000倍と超効率的資金運用可能
FBS詳細はこちらから

●XM

レバレッジ888倍で人気の海外FX業者
XM詳細はこちらから

●TitanFX

レバレッジ500倍で人気が高い海外FX業者
TitanFX詳細はこちらから

●HotForex

レバレッジ1000倍で人気の高い海外FX業者
HotForex詳細はこちらから

●AXIORY

日本語サポートがしっかりしたFX業者
AXIORY詳細はこちらから

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です