XMはTariTali(タリタリ)で口座開設するとボーナスは無し・・・

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
XMで口座開設すると
ボーナスをもらうことができない・・・

XMはTariTali(タリタリ)で口座開設するとボーナスなし

デメリットですが
XMをTariTali(タリタリ)経由で
新規口座開設すると
以下のボーナスがもらえなくなる。

口座開設ボーナス
3000円

入金ボーナス
入金額の100% or 50%

ボーナスが欲しい方は
XMで直接口座開設して
ボーナスをもらうようにした方が良い。
ただ、XMは複数口座開設できるので
ボーナスを使い終わってから
TariTali(タリタリ)経由で
追加口座開設をすることで
取引する度にお金をもらえる
キャッシュバックをもらえるようにできる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

XMはTariTali(タリタリ)で口座開設すると50%キャッシュバック

XMの口座を
TariTali(タリタリ)経由で開設すると
最大で50%のコストが
キャッシュバックされる。
XMのFX口座には
大きく分けて次の2種類がある。

①スタンダード口座
スプレッド広め+手数料なし

②ZERO口座(ECN)
スプレッド狭め+手数料あり

①スタンダード口座
スプレッド広めの口座の場合
スプレッドの一部を
キャッシュバックします。
キャッシュバック9USD(9pips)で
スプレッド1.6pipsだった場合
約56%も戻ってくる。

②ZERO口座(ECN)
スプレッド狭めの口座の場合
手数料の一部を
キャッシュバックします。
キャッシュバック4.5USDで
手数料9USDだった場合
50%も戻ってくることになる。

XM直接口座開設でもらえる
ボーナスに関しては
博打的な取引をして
TariTali(タリタリ)経由の場合
堅実な取引を繰り返す口座の扱いにし
口座を使い分けるので手である。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

TariTali(タリタリ)とXMでどうやって稼ぐのか?

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)
口座開設した場合
取引ごとにキャッシュバック発生。
これは単純に取引回数・量が多いほうが
キャッシュバックも多くなることを意味する。

1取引あたり10万通貨単位
1日10回と取引した場合
(1日)9,000円
(20日)180,000円
(240日)2,160,000円
※スタンダード口座を利用
1ドル100円換算
年間216万円キャッシュバックが発生。
このくらいの頻度で取引するなら
ボーナスをもらうよりも
キャッシュバックの方がよさそうです。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

まとめ

博打的な取引をするなら
XM直接口座開設をして
ボーナスをもらった方が良い。

堅実な取引を続けるなら
XMはTariTali(タリタリ)経由で
新規・追加口座開設した方が良い。

個人的な見解は
相場に生き残ることが重要なので
堅実な取引をした方が良いと考えます。
FX相場で長く取引するなら
TariTali(タリタリ)経由で
キャッシュバックをもらった方が
メリットが大きいと判断します。
気になる方は
TariTali(タリタリ)
無料登録からスタートしてみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す