XMに預ける資金は安全か

3d white people lying on a question mark
XMの資金の安全性についての記事です。

 

 

現在は残念ながらセーシェルライセンス

S-023_kanasii
XMとしては
あまり知られたくない情報だとは思いますが
日本の金融庁の圧力から
日本居住者の方が
XMの口座を開設すると
キプロスライセンスではなく
セーシェルライセンスが
適用されるようになりました。
セーシェルライセンスになったことで
CySECライセンスを取得する際に
必須の投資家補償基金(ICF)への
加入義務がなくなりました。
ICFに加入することで
ICFから監査も入るため
自動的に信託保全となり
万が一ブローカーが
破産した場合でも
ICFが2万ユーロまでの
補償を行っておりましたが
これらは現在はありません。

 

ICFからの補償はなくなったが新規に保険に加入

study_juyou
ICFからの補償がなくなった代わりに
AIGの保険(最大100万ドル)に
加入することになりました。
上記をどう捉えるかは個々の判断になりますが
個人的には
AIGの保険に加入しているのであれば
いいんじゃないかなと思っています。
XM自体もFX会社の中では
飛び抜けた資金力を持っていますし
世界ランキングで
10位以内に入っている
AIGが破産するようなことがあれば
他の保険会社も
連鎖倒産する可能性があるので
そんなことが起きるタイミングと
XMが倒産するタイミングが
一致することは
まずないのではないかと思います。

XMで取引するなら
キャッシュバックサイトからの
口座開設がお得です。
オススメサイトを表示しますので
気になる方は
ご覧になってみてくださいね♪

 

【オススメキャッシュバックサイト】
●FinalCashBack
古株キャッシュバックサイトで
口座開設できる海外FX業者が
ダントツに多いのが特徴です。
コピートレードというサービスをしており
MT4の取引を別のMT4にコピーさせることができます。
ネット経由になるので
タイムロスが発生しますが
口座縛りEAの取引も
コピーできるのが魅力です。
(道義的に問題がありますが・・・)

 

●FXRoyalCashBack
こちらもファイナルキャッシュバック同様
古株キャッシュバックサイトで
信頼性が高いです。
ファイナルキャッシュバックよりも
リベート率が高いものが多く
多くの方が利用されています。

 

●TariTali
キャッシュバック新興勢力です。
口座開設できる
海外FX口座は少ないですが
リベート率が高いのが特徴です。
キャッシュバックを
1円でも多くもらいたい方に最適です。
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)