MT4トレード結果検証用ツール『TradeHistoryViewer』

 

「自動売買ソフト」のトレード結果を
チャート上で確認・検証するためのツール
TradeHistoryViewer

 

TradeHistoryViewer機能・特徴

1.チャートにトレード内容を描画(オープン/クローズを矢印で表示)
2.対象の通貨ペア、マジックナンバー、コメントのみ結果を一覧表示
3.自動売買のバックテスト結果とリアルトレード結果の比較・検証

MetaTrader4(以下MT4)にて
・どこで仕掛けたか(オープン)
・どこで手仕舞いしたか(クローズ)
チャートで確認することができません。
後で自分のトレードを検証しようとすると
トレード履歴の
日付や時刻
オープン価格
クローズ価格を見ながら
チャートを追う必要が出てくる。
これでは分かりづらいですし
とても面倒です。
そこで役に立つのが
TradeHistoryViewer

yajirusi.jpg

トレード履歴を読み込んで
チャートに表示するため
どのタイミングで売買したのかが
一目瞭然となる。

MT4トレード結果検証用ツール TradeHistoryViewer

トレード結果一覧表示

MT4のトレード履歴は
「すべてのトレード」が表示されるため
複数の通貨ペアを使用している場合や
EAが稼働している口座で
裁量トレードも行っている場合など
いろいろなトレード結果が混ざってしまうと
とても見づらいものになります。
そこで、当インジケーターは
左上にトレード結果を表示し
「適用した通貨ペアのトレード結果」のみ表示。

特定EAのトレード結果のみ表示したい場合や
EAと裁量トレードが共存している
口座で裁量トレードだけ表示したい場合
「マジックナンバー」を指定することで
表示対象を絞ることも可能。

kekka_ichiran.jpg

左端の数字はチケットナンバーで
トレード毎に重複しない番号が
自動的に振られます。
この番号はボタンになっておりまして
クリックすると自動的にそのトレード結果に飛びます。

main1.jpg

MT4トレード結果検証用ツール TradeHistoryViewer

 

表示内容のフィルタ(絞り込み)

マジックナンバーかコメントで絞り込みを行えます。

filter.jpg

UseFileterMagicをtrueにして
FilterMagicに
マジックナンバーを入力すると
指定したマジックナンバーの
トレード結果だけ表示。
コメントの内容で
絞り込みを行いたい場合は
対象のコメントを
FilterCommentsに入力。
入力された文字が
”含まれる”
トレードのみ表示対象となる。

MT4トレード結果検証用ツール TradeHistoryViewer

 

バックテスト結果とリアルトレード結果を比較・検証

・バックテストの結果
・リアルトレードの結果
この2つ並べて違いを検証できる。

BackTestvsRealTrade-1.jpg
MT4内でチャートを並べて確認。
(赤枠が同一時間帯のトレード内容。右がリアルトレード、左がバックテスト結果)

MT4トレード結果検証用ツール TradeHistoryViewer

 

まとめ

このツールは
・リアルトレード
・バックテスト
を比較するために開発されました。
EAのエントリー・イグジットポイントなど
カンタンに取引内容を確認したい方に
非常に適したツールになる。
気になる方は
ご検討されてみてはどうでしょうか?

MT4トレード結果検証用ツール TradeHistoryViewer


TOMO

コメントを残す