HotForexはレバレッジが高い!高額キャッシュバックもらえる!

 

HotForexは
長い運営実績を持ち
口座開設数は200万を超えるなど
世界的な評価されている。
この記事では
そんな評価の高い
HotForexについて解説する。

 

HotForexのメリット

HotForexのメリットは
次の通りになる。

 

TariTali(タリタリ)経由なら高額キャッシュバックをもらえる

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
HotForex口座開設して
取引するだけで
取引するたびに
キャッシュバックを
現金でもらうことができる。

マイクロ口座で
10万通貨で1日10回取引した場合の
年間キャッシュバック額は
な、なんと181.4万円!
取引するだけで
高額キャッシュバックを
現金でもらうことができる。

直接口座開設すると
キャッシュバックをもらえないので
絶対にTariTali(タリタリ)経由で
新規・追加口座開設してくださいね。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

運営歴が長く、評判が良い、信頼性が高い

HotForexは
10年以上の運営実績を持ち
口座開設数は全世界で
200万以上となっている。

金融ライセンスは
HotForexが属する
HF Marketsグループは
合計で5つのライセンス
SV、FCA、DFSA、FSCA、FSAを取得。
中でもFCA(イギリス)は
最も取得の難しい金融ライセンスになる。

HotForexは
これらの機関から
規制・監督を受け
その基準をクリアしており
信頼性が非常に高い。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

最大レバレッジが高い

HotForexの
最大レバレッジは
口座タイプによって異なり
次のとおりになる。

マイクロ口座
1,000倍

プレミアム口座
500倍

ゼロスプレッド口座
500倍

マイクロ口座では
1,000倍という
最高水準のレバレッジを提供。
海外FX業者だと
200倍~500倍が多く
HotForexのレバレッジは
高い水準であることが分かる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

ロスカット水準が10~20%

HotForexの
ロスカット水準は
口座タイプによって異なり
次のとおりになる。

マイクロ口座
10%

プレミアム口座
20%

ゼロスプレッド口座
20%

多くの海外FX業者が
30%程度である中で
HotForexのロスカット水準は
比較的低く設定されている。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

取引コストが低くスキャルピングに最適

HotForexでは
スプレッドが狭く
取引コストが安いので
スキャルピングに向いている。
中でもゼロスプレッド口座では
取引手数料がかかるものの
最小0.0pipsという
極狭スプレッドを提供。
コスパが非常に良い。
HotForexの
ゼロスプレッド口座は
スキャルピングに最適になる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

HotForexにレバレッジは制限はある?

HotForexの
最大レバレッジは

マイクロ口座
1,000倍

プレミアム口座
500倍

ゼロスプレッド口座
500倍

取引ロット制限はありませんが
口座残高が30万USD以上だと
レバレッジ調整されることがある。。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

HotForexは本当にゼロカットの追証なし?

HotForexでは
ゼロカットが採用されており
国内FX業者のような
追証(借金)を背負うことがない。

相場急変時に
注文が集中した時などに
ロスカットが機能せずに
口座残高がマイナスになっても
HotForexが負担して
ゼロに戻してくれる
借金なし仕組みになっている。

このゼロカットがあると
預け入れた証拠金以上の
損失を出すことがないので
安心して運用できる。

借金したい人は
国内FX業者で運用し
借金したくない人は
HotForexで運用した方が良い。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

HotForexがおすすめの方

HotForexは
次のような方におすすめ。

・大きいレバレッジで大きな取引をしたい人

・コストを抑えながらスキャルピング取引をしたい人

・追証(借金)を背負いたくない人

HotForexでは
500~1,000倍という
大きいレバレッジを提供しており
ロスカット水準が低いため
資金効率が非常に高い。
効率的な取引をしたい人に
最適な海外FX業者になる。

気になる方は
キャッシュバックがもらえる
TariTali(タリタリ)経由で
HotForex口座開設を
ご検討されてみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す