TariTali(タリタリ)!キャッシュバック額が違うと10年間で630万円違ってくる!

 

 

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)以外で
XMスタンダード口座開設は
注意が必要!

 

TariTali(タリタリ)以外ではキャッシュバックが少ないので注意

キャッシュバックサイト
TariTali (タリタリ)以外で
XMスタンダード口座開設は
注意が必要になる。

何故なら
TariTali(タリタリ)以外の
キャッシュバックサイト経由で
XMスタンダード口座開設して
10万通貨で取引したとしても
たった3~7ドル程度の
キャッシュバック
現金しか受け取れない。

 

TariTali(タリタリ)なら現金8.5ドルキャッシュバック

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
XMスタンダード口座開設して
10万通貨で取引するたびに
現金でもらうなら
8.5ドルキャッシュバック!

オートリベートで
口座資金に充当するなら
9ドルキャッシュバック!

他社と比較すると
高額キャッシュバックを
もらえることになる。
キャッシュバックをもらうなら
1円でも多い方がいいので
TariTali(タリタリ)
ご利用した方が良い。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

キャッシュバック額が違うと10年間で630万円違ってくる

キャッシュバック額
6ドルと8.5ドルだと
最終的にもらう額が
どれだけ違っているのか?

 

10万通貨で1日10回取引した場合

6.0ドル 6000円
8.5ドル 8500円

差額 2500円

 

10万通貨で1日10回取引した場合の月間キャッシュバック額

6.0ドル 126,000円
8.5ドル 178,500円

差額 52,500円

 

10万通貨で1日10回取引した場合の年間キャッシュバック額

6.0ドル 1,512,000円
8.5ドル 2,142,000円

差額 630,000円

 

10万通貨で1日10回取引した場合の10年間キャッシュバック額

6.0ドル 15,120,000円
8.5ドル 21,420,000円

差額 6,300,000円

10年間もらい続けると
630万円キャッシュバックが違ってくる。

FX投資を長期的に行うなら
絶対にキャッシュバックが高い
TariTali(タリタリ)
ご利用した方がよい!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

キャッシュバックサイトはTariTali (タリタリ)1択

当初キャッシュバックサイトは
ユーザーを満足できる
キャッシュバック
現金を提供していましたが
TariTali (タリタリ)
2016年に出てきてから
他社よりも多くの
キャッシュバックを提供。
他社キャッシュバックサイトは
ユーザーが物足りないレベルの
キャッシュバックしかしなくなりました。

その結果
キャッシュバックサイトを
ご利用されている方々は
他社キャッシュバックサイトでなく
TariTali (タリタリ)
メインで使うようになっている。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

キャッシュバックサイト共通のデメリット

キャッシュバックサイトに
共通するデメリットがある。
それは『ボーナス対象外』

キャッシュバックサイト経由で
XMスタンダード口座開設すると
口座開設・入金ボーナスが付与されない。

ただ、前述した通り
取引量に応じてもらえる
キャッシュバック額は
非常に高額になるので
ボーナス以上のものを
現金でゲットすることができる。

現金第一主義の人は
TariTali (タリタリ)経由で
XMスタンダード口座開設するべきだ。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

まとめ 1円でも多くの海外FXキャッシュバックが欲しいならTariTali(タリタリ)

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)
他社よりも
キャッシュバックが高いので
投資されている方で

1円でも多くの現金を残したい!

そう思われている方は
TariTali(タリタリ)を利用して
高額キャッシュバック
多くの現金を残されてみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す