海外FXで運用されている方は
キャッシュバックサイト
『TariTali(タリタリ)』
しっかり登録されていますか?
海外FXで運用されているなら
絶対にご利用してくださいね!

 

知らなきゃ損!キャッシュバックサイト『TariTali(タリタリ)』

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
海外FXで運用するなら
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設して
普通に運用するだけで
キャッシュバックがもらえる。
もらっている方のなかには
累計で1000万円以上の方も
キャッシュバックをもらっています。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

キャッシュバックサイト『TariTali(タリタリ)』とは?

TariTali(タリタリ)とは
海外FX業者対象とした
キャッシュバックサービス。

TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座の取引量に応じて
高リベート率でキャッシュバックをもらえる。
キャッシュバックサイトNO.1!なのが
TariTali(タリタリ)になります。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

どのくらいキャッシュバックされるの?

TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座『XM』で取引すると

通常キャッシュバック口座
1lotあたり8ドル

オートリベート口座
1lotあたり9ドル

キャッシュバックされます!
日本円で支払われますので
両替の手間などはありません。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

オートリベート口座のがお得なの?

オートリベート口座だと
キャッシュバック額が高いので
お得なのでしょうか?

そんなことはない!

リベート率は高いですが
オートリベート口座には
下記のようなデメリットがあります!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

オートリベート口座のデメリット

オートリベートでは
IB業者からではなく
XMからダイレクトに
個別に投資家の口座に
直接支払われるサービスです。

オートリベートで支払われた
キャッシュバックを
口座から出金すると
口座残高の割合に応じて
クレジットボーナスが消失します・・・

また、オートリベートでの
キャッシュバックは
直接取引口座に入ってくるので
キャッシュバックを出金する際には
基本的には電信送金となるため
3000円から5000円ほどの
出金手数料が発生してしまいます。

こんなことで費用を掛けたくない方は
オートリベートではなく
TariTali(タリタリ)から
銀行口座に直接振り込まれる
通常キャッシュバックをオススメします。
※振込手数料はTariTali(タリタリ)が負担!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

キャッシュバックサイトTariTali(タリタリ)経由デメリットは?

キャッシュバックサイト経由で
海外FX口座開設したからといって
スプレッドが広がる等の
デメリットはないです!

ただ、1点だけデメリットが・・・

『口座開設ボーナス』
『入金ボーナス』等の
海外業者が行なっている
キャンペーンの対象外となります!

ボーナスが豊富な
XMで運用されたい方は
ちょっと考えた方がいいかも知れません・・・

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
海外FX口座開設して
取引毎に発生する
キャッシュバックをもらいたい方は
TariTali(タリタリ)から

ボーナスが豊富な
XM・GEMFOREXで
ボーナスを享受したい方は
直接口座開設して
ボーナスがなくなってから
TariTali(タリタリ)経由なら
すでに口座開設済みの方でも
追加口座開設できるので
高リベートを受け取ってみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

コメントを残す