FBSのVPS利用条件は?他の無料VPS・有料VPSと比較

 

 

FBSでは
条件を満たすと
無料VPSを利用できる。
無料で利用するための条件は2つ。

450ドル以上の入金を1回以上している

毎月3ロット以上の取引をしている

5万円前後の入金と
3ロットの取引なので
比較的簡単に達成できる。

有料VPSの料金相場は
月額2000~3000円ほどですが
その費用を節約したいなら
FBSの無料VPSを使用するといい。

この記事では
FBSの無料VPSについて解説。

 

無料利用条件は450ドル以上の入金

無料VPS利用の条件1つ目は
450ドル以上の入金を
1回以上していること。
これを達成することで
最初の1ヶ月だけ
無料でVPSを使えるようになる。

達成条件の450ドル入金は
複数に分けられません。
1回で450ドル以上の入金をしましょう。

FBSキャッシュバックはTariTali(タリタリ)

2ヶ月目以降の無料利用条件は毎月3ロット以上の取引すること

無料VPS利用の条件2つ目は
毎月3ロット
30万通貨以上の取引をすること。
これを達成することで
毎月無料でVPSを使えるようになる。

少額資金で運用されたい方は
1万通貨で30回取引するとかで
3ロット(30万通貨)を達成すると
無料VPSを利用することができる。

FBSキャッシュバックはTariTali(タリタリ)

 

条件を満たせないと毎月33ドル口座から引き落とされる

FBSの無料VPSを
利用し続けるためには
2つの条件を満たし続ける必要がある。

・450ドル以上の入金を1回以上していること
・毎月3ロット(30万通貨)以上の取引をしていること

1つ目の条件は
1回入金するだけで満たせますが
2つ目の条件は
毎月トレードを続けないと
達成することができない。

月3ロット(30万通貨)以上の
取引ができなかった場合
次の月は33ドルの利用料発生。
取引口座から利用料が引き落とされます。

FBSの無料VPSを使い続けたいなら
毎月3ロット(30万通貨以上)の
取引を続けるようにしてください。

FBSキャッシュバックはTariTali(タリタリ)

 

口座残高が33ドル以下になるとVPSは停止する

無料VPS利用条件を満たせなく
口座残高が33ドル以下になると
VPSは強制的に停止させられる。

もう一度申請すれば
再利用できますが
FBS会員ページから
再度450ドル入金をする必要がある。
このことを考えると
利用停止は避けたいですね。

FBSキャッシュバックはTariTali(タリタリ)

 

無料VPSが使える他の海外FX業者

FBS以外の
海外FX業者でも
無料VPSを利用できる。
ただ条件がFBSと比べて厳しめ・・・

FBSキャッシュバックはTariTali(タリタリ)

 

XMの無料VPS利用条件

・口座残高50万円以上

・毎月5ロット以上の取引をしている

この2つになる
ネックなのは1つ目の
口座残高50万円以上になる。
海外FX初心者の方は
お試しで運用することが多いので
50万円も入金する方は稀。

海外FX業者での
EA自動売買が初めての人は
WindowsOSとMT4が
すでにインストール済み有料VPS
お名前.comデスクトップクラウド
を使ったほうがいい!

 

 

GemForexの無料VPS利用条件

・口座残高5,000ドル以上

無料VPS利用の条件は
口座残高が50万円以上であること。
取引ロット数による制限がなく
条件はXMよりゆるいです。

少額資金で運用したい方は
50万円も残高を残すのが
難しい方が多いので
EA自動売買が初めての人は
WindowsOSとMT4が
すでにインストール済み有料VPS
お名前.comデスクトップクラウド
を使ったほうがいい!

また、無料VPS「BeeksFX」は
お名前.comデスクトップクラウド
と比較すると
使用感が微妙との評判もあることから
初心者の方は
手間があまりない
お名前.comデスクトップクラウド
を使った方がいい!

 

 

おすすめの有料VPS

海外FX業者の無料VPSは
・日本語サポートが不十分
・性能がイマイチ
・簡単に導入できない
これらの評判があるので
VPSに使いやすさを求めるなら
有料VPSを使うことをおすすめします。

 

 

設定が簡単なのがお名前.comデスクトップクラウド

【FX専用VPS】お名前.comデスクトップクラウド for MT4

VPSが初めての方は
お名前.comデスクトップクラウド
がオススメ!
VPSにWindowsOSとMT4が
すでにインストールされいて
初期設定が本当に簡単。

他の有料VPSだと
WindowsOSのインストール等が
必要だったりして
パソコンの知識が必要となる。

お名前.comデスクトップクラウド
サポートが充実しており
わからないことを
気軽に日本語で質問できる。

EA自動売買が初めてなら
設定することが簡単ば
お名前.comのデスクトップクラウド
がオススメです。

お名前.comデスクトップクラウド for MT4はこちらから

 

 

 

FBSの無料VPSを利用するなら条件を満たそう

450ドル以上の入金を1回以上していること
毎月3ロット以上の取引をしていること

他の海外FX業者と比べて
無料VPS利用のハードルが低く
資金の少ない人でも
利用しやすい。

投資資金が10万円前後で
無料でVPSを使ってみたいなら
FBSの無料VPSを検討しましょう。

FBS公式ページはこちらから

FBSキャッシュバックはTariTali(タリタリ)

 


TOMO

コメントを残す