Tradeview ゼロカットのメリット・デメリット

 

FX取引するなら
ゼロカットについても
知っておくべきです。

スイスフランショック
チャイナショックなどでは
相場が急騰急落をして
システムが間に合わないで
ロスカットが発動されず
口座がマイナスになる。

国内FX業者で運用すると
借金リスクがある。

ゼロカット採用している
海外FX業者で運用すると
口座残高のマイナスを
投資家保護の観点から
ゼロにリセットしてくれる。

口座残高がマイナスになったときに
ゼロにリセットされる仕組みで
これを喰らってしまうと
多額の借金を背負うことがあり
再起不能になるケースも・・・

Tradeviewも
ゼロカットを導入している。
この記事では
Tradeviewのゼロカットについて
詳しく見ていきます。

 

TariTali(タリタリ)経由だとキャッシュバック

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
Tradeview口座開設すると
スタンダード口座だと
10万通貨取引するごとに
8.5ドルキャッシュバック!

10万通貨で1日10回取引した場合の
年間キャッシュバック額は
211万円!
高額キャッシュバックを
現金でもらうことができる。

直接口座開設すると
キャッシュバック対象外なので
必ずTariTali(タリタリ)経由で
キャッシュバックをもらうようにしてください。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

Tradeviewではゼロカットを利用可能

Tradeviewは
ゼロカットを導入している。
口座残高以上の
大きな損失を抱えても
口座残高がマイナスになっても
ゼロにリセットされる。

Tradeviewをもっと知りたい方はこちら

 

ロスカットとゼロカットの違いは?

ロスカットとゼロカットの違いは
以下の通りになる。

ロスカット
証拠金維持率が100%以下になると強制決済

ゼロカット
口座残高がマイナスになると強制決済

ロスカットが発動しても
証拠金維持率が
100%を下回った段階で
決済されることになるので
最低限の資金は残る。

ゼロカットが発動すると
口座残高がマイナスから
ゼロになるだけで
資金は少しも残らない。

どちらも多額の資金を失うので
ロスカット・ゼロカットは
避けるようにしましょう。

Tradeviewをもっと知りたい方はこちら

 

ゼロカットを避けるためにやるべきこと

ゼロカットが発動すると
口座残高がゼロになり
多額の資金を失う。
安定して勝ちたいなら
ゼロカットは避けるべき。

ゼロカットを避けるために
どうするのかを解説する。

Tradeviewをもっと知りたい方はこちら

 

ストップロス設定をしておく

ゼロカットを防ぎたいなら
ストップロスを設定しよう。
ストップロスをすると
決められた損失付近で
自動で損切りしてくれる。

ストップロス設定しないで
塩漬けにしてしまうと
相場が急騰急落時に
全て吹っ飛ばして
多額の資金を失うので
その前に損を確定する
ストップロスの設定を
必ずするようにしてください。

裁量トレーダーの方で
「cTrader」を利用されるなら
注文時に自動で損切り設定をする
こんな機能があるので
活用した方が良い。

Tradeviewをもっと知りたい方はこちら

 

資金に応じた取引ロット数にする

ゼロカットを避けたいなら
資金に応じた
取引ロット数にする方が良い。

国内FXだと
レバレッジ25倍だが
Tradeviewだと
レバレッジ500倍と
20倍のポジションを保有できる。
取引ロット数が10倍になれば
収益・損失も10倍にならう。

負けが続いている
裁量トレーダーの場合は
取引が下手だと
容易に想像できることから
ロットを下げて
取引回数を増やして
経験を積む方が良い。

EA自動売買とレーダーの場合
今の相場とロジックが
合致していないことから
負けが続いていると想像できる。
ロットを下げて
勝てる日まで待つ必要がある。

ロット数を
10分の1にすれば
損失も10分の1になるので
ロットを下げるのも良い。

Tradeviewをもっと知りたい方はこちら

 

Tradeviewゼロカットのメリットは

Tradeviewの
ゼロカットだと
下記のようなメリットがある。

少ない資金でハイリスクなトレードがしやすくなる

マイナス残高になっても
国内FX業者のように
借金を請求されない。
ゼロカットがあれば
口座残高以上の損失
たとえ数百万円出しても
ゼロにリセットされるので
心理的負担も少なくなります。

Tradeviewをもっと知りたい方はこちら

 

 

Tradeviewゼロカットのデメリット

Tradeviewのゼロカットには
特にデメリットはありません。

国内FX業者は
ガッチガチに法律で縛られ
損失補填にあたる
ゼロカットを導入できない。
数百~数千万円の追証で
人生を終わらせた人もいるので
そのようになりたくない方は
Tradeview・AXIORYなどの
ゼロカット採用FX業者で
運用することを強くオススメする。

Tradeviewをもっと知りたい方はこちら

 

 

まとめ Tradeviewでゼロカットは面倒なことがないのでグッド!

Tradeviewには
ゼロカットが備わっており
口座残高がマイナスになると
瞬間にゼロにリセットされる。
LANDFXのように
ゼロカット申請は必要ない。
瞬時に自動で行ってくれるので
面倒なことがないのがグッド!

ゼロカット採用している
Tradeviewで運用すると
追証(借金)リスクがない
安心・安全に取引したい方は
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
Tradeview口座開設して
いつも通り運用するだけで
キャッシュバック
現金をもらいながら
取引をご検討されてみてはどうでしょうか?

Tradeviewをもっと知りたい方はこちら

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す