早朝×高頻度×早期決済
安定収益型ドル円EA
Morning_M15_USDJPY

【早朝×高頻度×早期決済】の、安定収益型ドル円EA

 

フォワード

 

Morning_M15_USDJPYについて

通貨ペア
[USD/JPY]

取引スタイル
[デイトレード]

最大ポジション数
1個

運用タイプ
1枚運用

最大ロット数
10

使用時間足
M15

最大ストップロス
60

テイクプロフィット
60

両建て
なし

出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム

その他ファイルの使用
なし

特記事項
なし

 

Morning_M15_USDJPY概要

サーバー時間の
「22時~1時」
(日本時間朝の4時~7時)という
早朝の時間帯に
逆張りでのエントリーを行う。

リバースエントリーシステム
(ドテントレード)を採用。
(具体的なトレードは、下記をご覧ください)

 

リバースエントリーシステム(ドテントレード)の様子

888.png

1度利確をした後で
ドテンエントリーを行い
さらにもう1回利確を狙いに行く
というトレードスタイルです。

この設計により
1度のトレードチャンスで
利確を2回行うことができることから
収益性・トレード頻度の両方を
飛躍的に高めるている。

 

バックテスト

通貨ペア
USDJPY

時間足
15分足(M15)

期間
2005.01.02 – 2019.09.09

モデル
全ティック

モデリング品質
n/a

スプレッド
10

初期証拠金
10000.00

純益
89962.84

プロフィットファクタ
1.28

最大ドローダウン
4223.38 (10.84%)
相対ドローダウン
17.74% (2187.93)

総取引数
5734回

勝率(%)
70.63%

最大
勝トレード
785.40
敗トレード
-780.61

平均
勝トレード
100.34
敗トレード
-187.88

最大
連勝(金額)
21 (1259.97)
連敗(金額)
7 (-477.93)

最大
連勝(トレード数)
3176.23 (10)
連敗(トレード数)
-2499.66 (5)

平均
連勝
3回
連敗
1回

Graph

10万通貨で運用した
約14年8カ月の
バックテスト期間。
1ドル100円として確認します。

リターン

全期間899万円

年間61万円

10万通貨で運用すると
年間61万円の収益を見込め
初期資金100万円だとすると
年利61%と高収益率!

リスク

最大ドローダウン43万円

10万通貨で運用で
43万円のリスクがあります。
許容出来ない方は
1万通貨だと1/10の4.3万円まで
リスク低減できる。

勝率

70.63%

10回取引すると
7回勝つ計算になるので
あまり負けたくない方に
適したEAになります。

取引回数

総取引5734回

年間取引390回

取引回数が多いのが特徴。
海外FXキャッシュバックと
相性が非常にいい!

 

年間31.2万円キャッシュバック

海外FXキャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)だと
取引するたびに
キャッシュバックがもらえる。
TariTali(タリタリ)経由で
Tradeview口座開設すると
下記のキャッシュバックを
取引に応じて得ることができる。

スタンダード口座だと
800円(800ドル)なので

年間31.2万円キャッシュバック

取引320回×800円

年間31.2万円も
現金を得ることができる。
取引以外の副収入は
本当に嬉しいです!

TariTali(タリタリ)は公式こちらから
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 

まとめ

EAでの売買差益だけでなく
キャッシュバックを狙える
稀有なEAになります。
ポートフォリオに加えると
収益の柱になる可能性が高いです。
気になる方は
ご覧になってみてはどうでしょうか?

Morning_M15_USDJPY公式ページはこちらから

 

コメントを残す