フォワード1年経過!年間50万円獲得『Flashes for USDJPY』利益更新中

フォワード1年経過で収益率70%超え!
安定の1ポジEA『Flashes for USDJPY』
のフォワード実績とバックテストを改めて検証!

【Flashes for USDJPY 概要】
通貨ペア
[USD/JPY]


取引スタイル
[デイトレード][スキャルピング]


最大ポジション数
1


使用時間足
M1


最大ストップロス
100

テイクプロフィット
100

フォワード運用における
獲得Pipsはこちら!


2017年9月からフォワード開始
2017年中は毎月プラス!


2018年は2回ほど
マイナス月がありましたが
Totalでは
+271pips獲得となっています。
フォワードは100万円の初期口座で
1ロットで運用しているため
利益額は大きくなっています。
バックテストから
0.1ロットあたりの
推奨証拠金を見ていきましょう

【バックテスト分析】

2007.01.08-2017.09.29
1.0ロット固定
スプレッド0.5

純益+483万円
最大ドローダウン 48.7万円
勝率68.9%
総取引回数3091回

となりました。

年間平均取引回数は300回弱
年間平均獲得pipsは440pips
ほど。
最大ドローダウンから推測できる
0.1ロットあたりの推奨証拠金は

(4.5)+(4.9*2)=14.3(万円)

となっています。
15万円あたり0.1ロットで問題ないでしょう。
100万円であれば
0.6-0.7ロットで運用可能です。
その場合の
年間平均期待利益率は30%ほどです。


【月別・年別損益】

年3ヶ月くらいは
マイナスになる傾向があります。
年間を通してのプラスを目指すEAです。


1.0ロット運用の場合の利益額は
年間20~85万円と結構幅があります
直近の2015年以降の
獲得利益が良いので
似た相場が続けば
年500pips以上の
獲得pipsが見込めそうです!
充分な実績があり
安定して高利益が
見込める一品です。

Flashes for USDJPY
FXトレード日本一決定戦(WTC)ロビンスカップ準優勝のEA!8年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る
FXトレード日本一決定戦(WTC)ロビンスカップ準優勝のEA!8年以上右肩上がりのスキャルピングで相場のエッジを鮮やかに切り取る?|?fx-on.com