知らないと損です!海外FXのキャッシュバックとは何か?

 

 

海外FXで取引すると
キャッシュバックをもらえます!
もらわないと
絶対に損してしまうので
絶対にもらってください!
キャッシュバック利用なら
お金がどっさり
戻ってくるケースがあります。

私がオススメしているのが
最高のリベート率で
出金が素早い
TariTali(タリタリ)
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 

海外FX業者からお金が戻ってきます

キャッシュバック?
どうしたらもらえるの?

なんて思われている方が
多いかと思いますが
どうしたらキャッシュバック
お金が戻って来るのか?

それはトレードをするだけで
キャッシュバック
現金収入になります。

すでにFXで
お取引されている方なら
ご存知だと思いますが
取引するたびに
『スプレッド』
を手数料として支払っています。

スプレッドは
FX会社・通貨ペアで
いろいろと変動します。

国内FX業者が
多く採用している
DD方式の場合だと
0.1~0.3pips程度

海外FX業者が
多く採用している
NDD方式の場合だと
1~3pips程度が多いです。

pipsだと
ちょっとわかりにくいので
金額ベースで説明すると
10万通貨で取引した場合
FX会社のスプレッドが
仮に1pipsであれば
手数料としてスプレッドを
1000円支払っている事になります。
※1ドル100円計算にしています

海外FXのキャッシュバックというのは
この手数料の一部を返しますよという
意味合いになります。

 

具体的にどの程度戻って来るのかお話しします

日本で一番有名な
海外FX業者『XM
ここを例にして説明しますが
XMスタンダード口座だと
ドル円のスプレッドが変動制で
1.0pips~1.8pipsです。
この手数料のなかから
キャッシュバックを利用すると
トレーダーに戻って来る金額は
0.9pips分になります。

実際の金額で説明すると
10万通貨でスプレッドが
1.0pips~1.8pips
であれば手数料は
1000円から1800円になり
キャッシュバックされる金額は
TariTali(タリタリ)経由で
オートリベート口座だと
0.9pipsなので
900円戻ることになります。

この金額はあくまでも
10万通貨での取引なので
50万通貨なら4500円
100万通貨なら9000円
結構な金額が戻ってきます。

10万通貨の取引を
毎日10回行なえば
900円×10回=9000円
毎日受け取る事が可能なのです。

 

キャッシュバック理解できたでしょうか?

海外FXのキャッシュバックとは
何か理解できたでしょうか?

ほとんどの方が
お得なキャッシュバックを
理解出来たと思うので
次にどうすれば
キャッシュバックを受けられるのかを
お話ししたいと思います。

海外FX会社からキャッシュバックを受ける方法

海外FXでどうすれば
キャッシュバックを受けれるのか?

本当に簡単です。
キャッシュバックサイト経由で
取引したい海外FX業者で
口座開設を行うだけです。

キャッシュバックサイトとは
口座を開設する個人と
海外のFX会社の間に入っている
会社と言えば分かりやすいでしょうか。

海外のFX会社と
キャッシュバックサイトが
契約を行なっていて
キャッシュバックサイトが
個人投資家口座開設を獲得し
個人投資家が取引を行なえば
海外FX業者からリベートが
キャッシュバックサイトに入ります。

今度はそのリベートから
口座開設した個人投資家に
キャッシュバックとして
還元されます。

 

数字を使ってキャッシュバックの流れを説明

海外FX会社から
キャッシュバックサイトへ
リベート1000円発生
キャッシュバックサイトは
そのリベートから
口座開設した個人投資家
900円を支払う

イメージとしてはこういう感じになります。

 

キャッシュバックサイトはどこを利用したらいいのか?

有名どころでは

TariTali(タリタリ)
FXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)
FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)

この辺りになると思います。

取り扱いしている
海外FX会社が
この中で最も少ないですが
一番お勧めなのが
TariTaliになります。

キャッシュバック率が一番高い

すぐに出金が可能

出金手数料無料

などなど
他のサイトと比較すると
かなりお得なサイトです。
キャッシュバックに
ご興味が出てきた方は
ご登録は無料です。
ご登録からスタートしてみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)


TOMO

コメントを残す