極楽マスター

AUTO TRADE MATRIXさんの出品している
極楽マスターをご紹介します。

【極楽マスター】
EURJPYで!? スキャルピングEA!?

 

高頻度スキャルピングEA

極楽マスター
高頻度のスキャルピングEAです。
通貨ペアはEURJPY専用です。
せっかくEAを購入したが
全然取引がない…と
悩んだことのある方には
是非オススメしたいEAです。

 

フォワードデータ

早速、極楽マスター
取引頻度を確認してみましょう。
こちらは10月分の取引結果のデータです。

高頻度の名に恥じない
取引回数であるかと思います。
こちらのカレンダーではわかりませんが
実際は1日に
複数回エントリーをしています。

高頻度で取引するEAって何がいいの?って思った方!!

あくまで私の考えですが
高頻度EAは取引回数が多いので
データを集めやすいというのが
メリットかなと考えています。
新しくEAが販売されました。
気になって早速買ってはみたものの
全然取引がない…

出たばかりのEAは
フォワード期間が
非常に短いのでデータがないんです。

なのでそれが
週に1度の取引があるようなEAだと
本当に大丈夫なのか?
とても不安になるかと思います。

バックテストでは
こんなに結果がいいから大丈夫…
と心の中で思ってはいても

やっと取引をした!
そんなタイミングで
ドローダウンが発生したりすると
人の心理的にプラスに働きにくいです。
それに比べ高頻度のEAだと
そんなことはありません。
毎日毎日取引をしてくれます。

単純に取引回数の
分母が上がっていくので
そのEAのデータも
しっかりと取ることが出来ます。

バックテストとの乖離はどうなっているか?
等といったことも
高頻度取引のEAであれば
早めに判断できますね?

ですので個人的には
出たばかりのEAの購入を考えている方は
高頻度取引をしているEAをオススメします。

こちらの極楽マスター
その条件に入るEAであると考えます。
1つの参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

気になるロジック

こちらの極楽マスター
高頻度取引をするのはわかったけど
どんなロジックなの?
と気になるかと思います。

トレンド追撃型
であることが判明しました。
荒れ相場にも順応できるEA
であるとのことです。
EURJPY
ボランタリティが上がりやすい通貨です。

ポートフォリオを作る上で
EURJPY対応のEAをお持ちでない方
はこの点も参考にしていただければと思います。

 

計測開始後の資産推移グラフ

最後にフォワード結果のグラフもご覧ください。

1ロットでの運用
1か月程のフォワード結果
30万円程の利益を獲得しています。

仮に0.1ロットに抑えた運用でも
EA購入コストは
カバー出来ていることがわかりますね。
以上簡単ではございますが
極楽マスター
ご紹介させていただきました。
気になる方は
ご検討されてみてはどうでしょうか?

極楽マスター公式ページはこちらから

 

コメントを残す