多通貨に対応し、しっかり利益を稼いでくれるEA『メカニカルシーケンサー』

MT4性能評価コンテストで受賞歴ありの作者の技術を駆使!

5通貨対応はポートフォリオにも最適なEA「メカニカルシーケンサー」

メカニカルシーケンサー
サクソバンク証券MT4性能評価試験 特別賞者Yossii & Kei 合作EA☆ EURUSD取引に特化し人間の操作では真似できないような特殊な取引方法を行うEAです★

メカニカルシーケンサー 概要】

フォワード期間は2019年7月から2019年9月の約2か月間です。フォワードの収益グラフをほぼ横ばいですが、利益は獲得できているので、今後に期待できそうです。

運用通貨ペアは主にユーロドルに特化しているようですが、その他にポンド円、カナダドル円、スイスフラン円、豪ドル米ドルにも対応しているそうです。今後も対応通貨を増やしていく予定となっています。単体運用だけではなく、ポートフォリオにも有用できます。

商品ページの記載によると、基本的に大きな足での順張りの中での逆張り、順張りを狙い、数日ポジションを保有するスイングでのトレードが主になっているようです。

最大ポジション数は8となっていますが、任意に設定することが可能です。

※ユーロドル以外の通貨ペアに対応していますが、その場合はおまけについてくる「多通貨用セットファイル」を使用しましょう。

 

 

月次分析

2か月の月次分析を見ると、7月は56.9pips、8月は22.7pips獲得しています。合計で79.6pipsです。

 

公式ページはこちらから

 

【バックテスト分析】

ユーロドル

ユーロドルでは5年間で約64.9万円を稼いでいます。

 

 

年別損益

年別を見ると、全期間で利益を獲得しています。

 

 

ポンド円

 

ポンド円は5年間で約28.8万円を稼いでおり、PFは2.42と良好な結果となっています。

 

年別損益

山はありますが、全期間で利益を獲得できています。相対ドローダウンも低いので、リスクを考慮するとユーロドルよりも安全性は高いです。

 

 

カナダドル円

 

年別損益

1年ごとに非常に安定して利益を獲得していることが分かります。

 

 

スイスフラン円

 

年別損益

2015年と2016年は特に大きく稼いでいます。その他の年も優秀です。

 

 

 

豪ドル米ドル

豪ドル米ドルの利益は5年間で23万円の純益です。こちらもPFが2.82、相対ドローダウンが12%と、良好です。

 

年別損益

年別も安定しています。

 

 

【ポートフォリオ分析】

5通貨でポートフォリオを組んでみると、非常に高い効果を発揮しています。グラフを見ると右肩に上がりに伸びていっています。2018年に少しダウンしていますが、期待できると思われます。

 

 

年別損益

年別を見ると非常に安定して利益を獲得しています。グラフでは2018年の終盤に勢いが失われていましたが、それでも大きく獲得できています。

特化しているユーロドルもフォワードとバックテストを比較しても期待できそうですが、他の通貨もバックテストの結果から十分に通用すると思われます。もちろん5通貨に対応しているということで、ポートフォリオを組んでも真価を発揮しそうです。

一方で総取引回数は少なく、フォワードを見ても最近はあまり稼働していないようですが、勝てる相場になると大きくPIPSを獲得してくれるのではないでしょうか。

公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す