取引回数10,000回超えのデュアルロジックEAユーロドル版『コペルニクス・デュアルEURUSD版(PBブルーver)』

取引回数10,000回超えの
デュアルロジックEA
ユーロドル版
『コペルニクス・デュアルEURUSD版(PBブルーver)』

デュアルロジックEA最大の強み
デュアルロジックにより
1つのEAだけで
リスク分散効果が完結。
リカバリーファクターが高くなる
好不調の波が少なくなる

取引回数が多くなる
大数の法則が効く
資金を最大限に利用でき
資金効率が良くなる
複利運用に効果的!

 

バックテストとその解説
Copernicus_Dual_PB_EURUSD_M5_0.2Lots.jpg
0.2ロットの運用で
片側最大6ポジションで
過去18年間で取引回数は
10,000回を超えます。
その中でも充分なPF
勝率となっており
期待利得も約3pipsあり
スプレッド負けしない
充分なバッファーがあります。


複利運用バックテストとその解説
Copernicus_Dual_PB_EURUSD_M5_MM_50000_risk20.jpg
●ティックデータ:アルパリ
●期間:2000年~2017年(18年間)
●初期証拠金:50,000円
●MM割合:50,000につき約0.01ロット
●純益:3,912万5,850円


(5)月別の成績
Copernicus_Dual_PB_EURUSD_M5_0.2Lots_Monthry.jpg
●ティックデータ:アルパリ
●ロット:0.2
●単位:円

 

よくある質問Q&A
Q1:どのブローカーでも稼働できますか?

A1:はい。国内・海外、サーバー時間の違いに関わらず使用できます。 ただし、当EAは稀に両建てになります。 両建て不可の口座での運用テストは未実施ですので、 両建て不可の口座での運用は自己責任でお願い致します。 また、口座によるストップレベルの違いにより本来の力が 発揮できない場合がありますが、その場合には注意喚起いたします。

 

Q2:週中に稼働しても平気ですか?

A2:はい。おかしな挙動もなく稼働できます。 ただし、初回トレードだけフォワードとは異なる場合がございます。

 

Q3:どの通貨ペア・時間足でも稼働できますか?

A3:はい。エラーが出ることなく稼働はできます。 ただし、上記設定にてチューニングしていますので、 それ以外での運用は自己責任でお願い致します。 しかしながら他の通貨ペア・時間足でも機能する場合が ありますので、自己責任ながらもお試しになられると良いかも知れません。

 

Q4:最低限、証拠金はいくら必要ですか?

A4:掲載バックテストの最大ドローダウン金額と 必要証拠金を足した金額以上の資金が必要です。 [1ドル100円で0.1ロットで最大ドローダウンが6万円だった場合] 100円×0.1ロット(10,000通貨)×片側最大ポジション数/25(国内レバレッジ)+60,000円 =100,000円となります。 ただし、レートが110円、125円と上がるにつれ必要証拠金も多くなりますのでご注意ください。

 

Q5:複利パラメーター「リスク割合」について詳しく教えて下さい。

A5:以下の割合になります。 RiskRate=10…余剰証拠金10万円につき0.01Lots RiskRate=50…余剰証拠金10万円につき0.05Lots RiskRate=100…余剰証拠金10万円につき0.1Lots RiskRate=200…余剰証拠金10万円につき0.2Lots

 

Q6:「SurverTimeGMT」は夏時間や冬時間の切り替わりでは手動で変更する必要がありますか?

A6:週末クローズ機能をTrueにする場合のみ、手動での変更が必要です。 お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。

公式ページはこちらから

 

高頻度取引EAで
キャッシュバックと
相性が良さそうです。
海外FXで運用するなら
キャッシュバックを利用して

ダブルで収入を得れるようにしてくださいね!


TOMO

コメントを残す