トレンド継続しやすい
ユーロドルで王道順張りロジック
1ポジションを
長期保有して
大きく利益を出すデイトレEA
『マイアミ午前9時 eurusd』


収益
443,747円

プロフィットファクター
3.65

リスクリターン率
3.14

勝率
94.12%

最大ドローダウン
11.62% (141,395円)

半年のフォワード期間で
収益44万円
勝率94%
順調に収益を積み上げています。
素晴らしい成績です!

成績確認はこちらから

 

【マイアミ午前9時eurusd概要】
通貨ペア
[EUR/USD]

取引スタイル
[デイトレード]
[スキャルピング]

最大ポジション数

使用時間足
5分足

最大ストップロス
83
(83pips内で変動あり)

テイクプロフィット
21
(21pips内で変動あり)

商品ページ説明によると
押し目買い戻り売りの王道手法を
ロジックとしたEAになります。
損切り・利確共に数値が
細かく設定されているところに
こだわりが感じられますね。
使用時間軸は5分足ですが
ポジションを比較的長く保有する
デイトレードがメインのようです。

 

【バックテスト分析】
より長期の20年間で
バックテスト結果を見てみます。

1999.01.01‐2019.01.01

スプレッド
1.0

0.1ロット固定

純益
+68.1万円
(年間平均 3.4万円)

最大ドローダウン
-10万円

総取引回数
2682回
(年間平均134回)

勝率
85.27%

PF
1.19

取引回数は
それほど多くありませんが
20年間のバックテストにおいても
勝率が85%以上とかなり高めです。
高勝率を武器にして
利益を重ねる特徴が
わかります。

これを基に算出する
推奨証拠金額は
0.1ロット固定で

5+(10*2)=25(万円)

となり
安全運用の目安は
25万円からとなります。
この場合の
期待年利は13.8%です。

一回の取引における
期待獲得pipsは
2.5pips
勝った場合の
平均獲得pipsは
約16.6pipsになります。

より最近の成績に重きをおいて、
直近3年分
(純益16.3万円、最大ドローダウン5.6万円)
でみると
期待年利は
20.1%となります。

バックテストはこちらから

 

年月別収益です。

20年間で損失となったのは
2005年と2014年の2年間でした。
収益に着目すると
直近の2018年収益が
過去最高であったことから
最近の相場に
適応できているのではないでしょうか。
1ポジEAなので
ロジックが上手く相場に合致せず
収益が出せなかった部分は
別のEAと組み合わせた
ポートフォリオで
補っていきたいところです。

・トレード分析
青:ロング
赤:ショート

1ポジションで
しっかりと押し目買い
戻り売りしているのが
確認できます。
それと同時に使用時間軸は
5分足ですが
比較的長期で
ポジションを保有していることも
分かるかと思います。


取引数を
保有時間別でみると
数分間で取引が終わる場合もありますが
多くは数時間から数日かける
デイトレード主体のようです。
ユーロドル相場が活発なのは
日本時間の夜以降ですから
月曜夜にエントリーが確認できても
決済は早くて翌朝
遅ければ金曜まで
保有といったことも
少なくないと思われます。
長期運用のつもりで
気長に見守りましょう。

「マイアミ午前9時」は
王道ロジックの
シンプルな1ポジEAとして
汎用的な使いどころがあり
活躍してくれるでしょう。
通貨ペアが取引量も多く
長期トレンドの継続も期待できる
EURUSDなので
トレンドフォローするタイプである
このEAは相場との
相性が良いのも好ポイントです。
EAに限らず裁量で
スキャルピングで
トレードされている方は
多いと思います。
自身は裁量で
スキャルピングをする一方で
違ったスタイルの
『マイアミ午前9時 eurusd』に
安定したデイトレを任せることが
多角的な収益
リスク分散
一役買ってくれるのではないでしょうか。

詳細はこちらから

コメントを残す