TOMOです。

 

ロットの決め方がわからに・・・

そんな方が多いのです。
ロットは資金管理と直結するので
これを間違えると
資金がすぐに溶けてなるので
非常に重要です。

資金が100万円で
許容できる損失が
資金に対して20万円の場合

バックテストにある
最大ドローダウン
運用ロットを確認してください。

最大ドローダウン
10万円

ロット数
0.1

ここまで確認すると
次に最大ドローダウンが
フォワードで何倍になるかを想定します。
フォワードとバックテストの
最大ドローダウン額の差は
経験上『2~4倍』になると考えています。

仮に『2倍』と想定して
上記のバックテストで
想定ドローダウンを計算すると
最大ドローダウン×2倍=想定最大ドローダウン
10万円 × 2倍 = 20万円

想定ドローダウンから
ロットを計算すると
許容できる損失額÷想定最大ドローダウン=ロット

20万円 ÷ 20万円 → 0.1ロット

許容できる損失額が100万円で
40万円だとした場合
ロット数は以下のように算出されます。

40万円 ÷ 20万円万円 → 0.2ロット 

このようにロットを求めることができます。
相場で長く生き残るためには
資金管理が重要です。
バックテストを必ず確認してくださいね!

コメントを残す