プロフィット・システムレビュー・口コミ

■■概要(OVER VIEW)■■
『毎日1~3回の高頻度取引 損小利大の安定型EA』
「プロフィット・システム」は確実に毎日エントリーを行うように設計した高頻度トレードEAです。 しかもそれぞれのエントリーが「損小利大」の取引になるように設計してあるため、大きく敗けることが少なく、しっかりと利益を積み重ねていくロジックになっています。

プロフィット・システム
短期間で爆発的な利益を上げる!損小利大・高勝率の高頻度取引EA

販売コピーとサポートの返答との乖離が激しい

購入後、コミュニティに気になる発言を発見しググると「おいおい」な感じで「ヤバイ」と感じてライブ環境を数時間で停止しデモ環境で運用しました。 デモ環境に証拠金10万円でスタートして一月かからずに終わりました。 『数日で10万円以上の利益を確定させました!!』は発売前一週間の話です。 「短期間で爆発的な利益を上げる!損小利大・高勝率の高頻度取引EA」発売後は逆のように見えます。 「設計上長期的にみると非常に安定してくるロジックです」とは言われても、証拠金100万円でEA一本動かす資金力と、昨年は常勝EAでも今年4月辺りから勝てなくなってきた市場変化のなか1ロットで数万を何度も失っても平常心を保てる「大人」な「プロ」仕様ですね。   追記(初稿:2019-07-07):私はTP/SLを相当いじくり廻して死蔵を決めましたが、今も試行錯誤して時間を消耗している方が居るようなので追記します(私の本EAのカスタマイズ試行シナリオが方向性的にが誤っていた可能性は否定しませんが、TP/SLをたすき掛けで三晩くらい要したテストだったので、改善の程度によりますが良くなる可能性は低いと思われます いまも試行される方の結果が私の死蔵と判断したのとは全く逆ベクトルの設定で成功し、再利用の可能性を望んではいましたが...)。   TP/SLを設定してもロジックが横取り決済して思った通りにならない可能性が高いと思います(サポートはなんとかなるかも的な事を言ってますが、数は少ないですが、私が身銭を切って買ったEAで唯一の死蔵品ですから...)。   そもそも他のEAチャートを落としてしまうバグを他のEAのコミュニティからの情報で認識しながら、このEAはバージョンアップのアナウンスがありません。 ユーザーの声なんてその程度なんだろうなと思ってしまいます。  即答で「その案お試しください」とか真摯に相手してないと思ってしまいます。  まあ、全ての質問を検証する義務もないのでしょうが... 更に追記:なぜ、ゴゴジャンで100万スタートなのに10万が溶けたって問題視しているの? は、声高に短期間で10万稼いだと言ってもスタートのタイミングで一月もかからずに溶けますよ、と言いたかった、それだけの話です。 実際10万は溶けてマイナスです(完本は数%減少の域で100万が溶けて無くなった訳ではありません。 このまま100万を1つのEAに持たせている経済力があれば、長期的にはバラ色の人生がある可能性は否定しませんが...)。

 

購入してはいけないEAでした

評価はゼロです。購入してはいけないEAでした。自己責任ですが、ここを訪れる、私と同じようなEA初心者もいらっしゃると思いますので、自戒の意味を込めてレビューしておきます。 このEAは、プロモーションが巧みでした。素晴らしいパフォーマンスのEAに見えました。 不安点として、①フォワードがごく短い ②バックテストの期間2016.4~2019.5の3年間しか公開されていない ことがありましたが、衝動買いしてしまいました。 購入後に長期間のバックテストをしてみますと、2016.4以前の期間はガタガタの損益曲線です。2016.4~の期間に過剰最適化しているのは明らかでした。 出品者の方が追加で公開している長期間のバックテストは、スキャルピングとしては、非現実的なスプレッドの3ポイント(0.3pips)でのテストです。これでようやくPF1.20、DD 20.54%になります。同期間をAlpariのヒストリカルデータで、スプレッドを変えてバックテストすると、海外業者で現実的なスプレッド1.5でPF1.08、DD94.15%、スプレッド1.0でPF1.13、DD52.15%、スプ0.5で1.18、DD25.25%、いずれも2016.4以前の損益曲線はガタガタで、とても現実運用できるEAとは思えません。 ゴゴジャン様もどうしてこのようなEAを審査して通すのか?どんな審査をしているのか?不思議に思えます。一度見解を聞いてみたいものです。 購入したものの、バックテスト結果に不安を感じ、こちらのコミュニティでも同じ意見が多かったため、0.1ロットで運用し、早々に運用を停止しましたので損失は最小限に収まりましたが。 もしかするとこれから見違えるような成績になるのでしょうか?バックテストからはとてもそうは思えないですし、フォワードも「損小利大の安定型EA」とはとても言えません。 取引回数が非常に多いEAですので、しばらく運用を停止したままで様子を見るのが賢明と判断しています。 もっとEAと相場の勉強をしないといけないと思わされたEAでした。


TOMO

コメントを残す