TOMOです。

 

国内FXの方が
イメージがいいのですが
いろんな法律的な縛りから
・資金効率
・投資家保護
の視点からだと
海外FXに負けています。

海外FXにあって
国内FXにない特徴

★高レバレッジ
国内FXのレバレッジは
最大25倍に規制されています。
海外FXでは3000倍で取引することも可能。
レバレッジが高いと
必要証拠金も抑えることができ
効率のよい投資ができます。

★ゼロカットシステム
ロスカットが
間に合わずに約定し
投資金を上回る
損失が生じることがあります。
国内FXでは追証と言う形で
損失分がトレーダーに請求されます。
(借金が発生します・・・)
海外FX会社の多くは
ゼロカットシステムを採用しており
追証はありません。
投資額以上の損失は
発生しないので安心です。

★NDD取引方式
海外FX業者の多くは
トレーダーの注文を
インターバンク市場に
直接流す(NDD取引方式)を採用。
この方式では
FX業者が取引に関与することが
実質不可能であり
・スリッページ
・リクオート
などの取引操作が
一切できないので
透明性が高い取引環境になります。
また約定力の強さにもつながります。

★世界標準取引ツール
多くの海外FX業者では
MT4を導入しています。
これは世界的に利用される
プロ仕様のツールで
・テクニカル指標を無数に多重表示できる
・システムトレードが行える
などが特徴です。

★豪華なボーナス
口座開設や入金でボーナスがあり
国内FX業者と比較すると
かなり豪華です。
新規口座開設ボーナスは
入金なしでボーナスがもらえたり
入金ボーナスは入金額に対して
一定額のボーナスがもらえます。

★口座開設がスピーディ
海外FX口座開設は
Web上で必要項目を記入し
証明書類のアップロードをするという
簡単な手続きで済みます。
所要時間は若干異なりますが
約5~30分くらいです。
証明書類の確認後
口座開設が完了します。
1営業日程度で完了します。

海外FXには
ハイレバレッジ
ゼロカットシステム
約定力
豪華ボーナスなど
それを補って余りある
魅力が存在します。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です