GEMFOREX(ゲムフォレックス)メリット・デメリット

 

 

GemForex(ゲムフォレックス)は
2014年にサービス提供を始めた
人気の海外FX業者。
この記事では
GemForexについて解説する。

 

GemForexの最大デメリット

NDDではなくDD方式を採用

GemForex最大のデメリットは
DD方式を採用している。
DD方式とは
FX業者を仲介して
取引する方式になる。

DD方式のFX業者は
トレーダーが勝つと
Fx業者が損をする
利益相反関係にあることから
・ストップ狩り
・レートずらし
・スリッページさせる
このような不正行為をして
トレーダーを負けさせる
操作をしている疑惑がある。

DD方式を採用している
海外FX業者のなかには
まともな業者もある。
ネット情報を探してみると
真偽不明のストップ狩り
この報告はいくつかありますが
損失補填を行ったりしており
まともに運営している業者と言える。
現評価だとGemForexは
DD方式を採用しているが
『まとも』と判断できる。

 

DD方式は悪いところばかりではない

DD方式採用業者は
トレーダーを負けさせるので
最悪なイメージがあるが
まともな業者に限っては
そうとは言い切れない部分がある。

DD方式は
スプレッドや手数料で
利益を得ていないので
スプレッドも低いので
まともな運営をしている
DD方式採用業者であれば
利用価値は高いと言える。

 

スキャルピング制限

GemForexは
スキャルピングを行うのは
基本的には問題ありません。
ただ、5分以内の10lot以上の取引
このような取引は禁止されている。
当てはまってしまった場合は
GemForexから通達があるので
それに従ってください。
通達を無視してしまうと
口座凍結の可能性が否めないので
注意が必要になる。

 

GemForexのメリット

取引するだけで高額キャッシュバックがもらえる!

TariTali(タリタリ)経由で
GemForex口座開設すると
キャッシュバックを
現金でもらうことができる。
TariTali(タリタリ)経由で
オールインワン口座開設して
10万通貨で1日10回取引した場合の
年間キャッシュバック額は
な、なんと115.2万円!

高額キャッシュバックを
現金でもらえるので
GemForex口座開設するなら
TariTali(タリタリ)経由でいい!

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

金融ライセンス取得ありで信頼性高い

GemForexは
ニュージーランドで
金融ライセンス(NZFSP)を取得。
無登録業者でしたが
金融ライセンス取得によって
信頼性が飛躍的に向上した。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

日本語サポート完全対応

GemForexには
WEBサイト・電話・メール
日本語サポートに対応。
電話やメールで
日本語で聞けるというのは
初心者の方にとっては
非常に心強いではないでしょうか。
ここまで日本語完全対応している
海外FX業者は稀有な存在なので
大きなメリットと言える。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

最大レバレッジ1000倍

GemForexの
最大レバレッジは1,000倍!
海外FX業者の中でも
トップクラスで高いになる。

国内FX業者の
最大レバレッジは25倍なので
40倍(1000÷25倍)も
資金効率を高く運用できることになる。

国内FX業者の
1/40の証拠金で運用できるので
資金効率を求められる方は
GemForexがオススメである。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

GemForexのレバレッジ制限

GemForexの
レバレッジ制限は
口座残高200万円以上の場合は
最大500倍に制限にされる。
最大レバレッジは1000倍ですが
口座資金によって
500倍に制限されるので
その点は理解しておきましょう。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

ゼロカット採用で追証(借金)リスクなし

相場の急変で
FX業者のシステムが間に合わず
ロスカットが出来なく
口座がマイナスになっても
その部分をGemForexが補填。
国内FX業者のように
追証(借金)を背負うことがないので
低リスクで運用することができる。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

ロスカット水準(証拠金維持率)は?

GemForexの
ロスカット水準は20%。
証拠金維持率が20%を下回ると
強制的に決済される。

1,000倍という
ハイレバレッジなのに
ロスカット水準が20%と
非常に低いのは魅力と言える。

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

GemForexのノースプレッド口座とオールインワン口座の違い

GemForexには
・ノースプレッド口座
・オールインワン口座
2種類の口座タイプがある。
その違いは次の通り。

最大レバレッジ
・ノースプレッド口座
1,000倍
・オールインワン口座
1,000倍

平均スプレッド
・ノースプレッド口座
0.3pips(ドル円)
・オールインワン口座
2.0pips(ドル円)

取引手数料
・ノースプレッド口座
なし
・オールインワン口座
なし

最低入金額
・ノースプレッド口座
30万円以上
・オールインワン口座
1円

最低取引量
・ノースプレッド口座
0.1lot(1,000通貨)
・オールインワン口座
0.1lot(1,000通貨)

ロスカット水準
・ノースプレッド口座
20%
・オールインワン口座
20%

TariTali(タリタリ)キャッシュバック
・ノースプレッド口座
あり(10万通貨毎で0.08pips)
・オールインワン口座
あり(10万通貨毎で0.8pips)

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

 

GemForexがおすすめの方

GemForexは
次のような方におすすめ。

・1000倍のハイレバレッジで資金効率を高めたい人

・極力低スプレッドでトレードしたい人

・日本語サポートが充実した海外FX業者で運用したい人

GemForexは
最大レバレッジ1000倍という
海外FX業者の中でも
最高峰のレバレッジで
大きく利益を取りたい方におすすめ。
また、ノースプレッド口座は
ドル円0.3pipsの手数料なしなので
低コスト重視の方にもおすすめ。

また、キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
GemForex口座開設すると
取引をし続けると
キャッシュバックを
現金でもらい続けれるので
長期的に高額キャッシュバックを
現金でもらいたい方は
TariTali(タリタリ)経由で
口座開設をご検討されてみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 


TOMO

コメントを残す