キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)だと
キャッシュバックをもらえるので
非常にトレーダーにとって
有利に取引できるのですが
気をつけないといけないことがあります。
ここではその点について解説。

TariTaliでキャッシュバックを受け取る

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
TariTali経由で口座開設して
気をつけないといけない点を
人気ナンバーワンである
XMで解説していきます。

 

5分以内に決済するとキャッシュバック対象外

これはXMの場合だけですが
注文してから
5分以内にポジション決済すると
キャッシュバックは対象外。

勘違いされる方が多いのですが
5分以内でポジション決済すると
キャッシュバックがもらえないだけで
ペナルティを受けたわけではないです。

取引で利益を上げるには
「5分以上ポジションを保有する」
このルールに縛られすぎると
損切り・利益確定のタイミングを逃して
損失拡大・利益減少をしてしまうと
元も子もないです。
このルールに縛られることなく
取引することをオススメします。

「キャッシュバックはもらえないけど決済してしまおう」

くらいに考えた方が
利益を積み上げれる可能性が高い。

 

口座開設・入金ボーナスの対象外になる

キャッシュバック口座は
口座開設ボーナスの対象外・・・
XMの場合は
新規口座開設すると
3,000円ボーナスがもらえますが
キャッシュバックサイト経由で
XM新規開設口座は
そのボーナスはありません。

ただ、この3000円ですが
かなり微妙な額です。
XMスタンダード口座で
10万通貨で取引すると
1回800円キャッシュバックなので
4回取引してしまえば
取り戻せる金額です。
また、この3000円ですが
トレードに使用できるだけで
実際に手にすることができないので
そう考えると現金でもらえる
キャッシュバックサイトを利用した方が
断然有利になる。

 

XMP(ポイント)は同じようにもらえる

XMP(ポイント)は同じようにもらえる
XMでは取引すると
XMP(ポイント)が貯まる
ロイヤルティプログラムがあります。
キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
XM開設した場合でも
XMポイントは貯まり続けるのでご安心ください。

 

口座開設ボーナスは一度だけ・・・キャッシュバックは半永久

XMP(ポイント)とTariTaliから
キャッシュバックが
ダブルで手に入るので
取引コストはかなり下がります。
取引コストが下がるという事は
取引が有利になるので
利益を残しやすいです。

 

TariTali(タリタリ)のデメリットなし

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)
TariTali経由でXM開設して
キャッシュバックをもらっても
不利になることはありません。
スプレッドが広がったり
約定が遅れたり
デメリットが発生することないので
安心して利用できます。

海外FX業者で運用するなら
キャッシュバックが
半永久的にもらえる
TariTali(タリタリ)経由で
口座開設をご検討してみてはどうでしょうか?

TariTali(タリタリ)公式ページはこちらから

 

コメントを残す