国内FX業者が莫大な宣伝費をかけて集客するのは儲かるからです!

国内FX業者ですが
有名人をつかって
かなりの宣伝費をかけています。
あれだけ宣伝費をかけて
会社自体儲かるのでしょうか?

 

実は・・・

実は・・・

かなり儲かっています!

 

国内FX業者は何故儲かるの?

まず前提ですが
相対取引(呑み)とは
国内FX業者の多くが採用。
トレーダーがチャートを見て
注文を入れて
注文が市場に流れるのではなく
国内FX業者は
相対取引(呑み)で
市場に注文が流さないで
国内FX会社が注文を呑んで
取引を行う方法を行っています。
投資家が投資をしている相手は
市場ではなく
口座を開設している
国内FX業者になります。

相対取引の国内FX業者では
トレーダー VS 国内FX会社
の構図になります。
市場に注文が流れることがないので
レートも国内FX業者が
自由に提示することができます。
相対取引では
どちらかが勝って
どちらかが負けるので
相対取引(呑み)FX業者は
投資家を負かせようと
レート不正だけでなく
意図的なスリッページなど
負けるように仕向けていると言われています。

 

FX業界では95%負ける

FX業界では
投資家の95%が負けています。
これだけ負けているということは
宣伝費を莫大にかけても
回収できるんです。

莫大な宣伝費をかけて
集客~口座開設~入金~取引
取引までできると
口座開設したトレーダーが
100人いたとしたら
95人も負けることになります。

負ける人95人が
100万円負けると
相対取引(呑み)をしている
多くの国内FX業者は
9500万円も儲かります。

勝つ人5人が
100万円勝つと
相対取引(呑み)をしている
多くの国内FX業者は
たった500万円損します。

国内FX業者は
儲け9500万円-損500万円
9000万円も儲けがでます。
すごいですね!

 

トレーダーが存すれば国内FX業者が儲かる

国内FX業者は
トレーダーが損すれば
相対取引(呑み)が儲かる!
宣伝費を莫大にかけても
集めたうちの95人が勝手に
取引で負けてくれて
利益になるので
あれだけ莫大な宣伝費をかけています。

相対取引(呑み)の
国内FX業者にとっては
トレーダーが損すれば
儲けになります。
だから、宣伝費をかけて
初心者のトレーダーを
集客しています。

相対取引(呑み)の
国内FX業者は
負けを願っています。
そんな環境で取引を続けるのは
ちょっと不安ですね・・・

 

国内FX業者で勝ちまくると

もしも、国内FX業者で
大きく勝ち・勝ち・勝ち!
勝ちまくるとすると
目を付けられてしまって
損をする方向に
いろいろと細工されそう・・・
なんだか怖いですね。

透明性が高いと個人的に思うFX業者は?

透明性が高いと
個人的に考える
海外FX業者がAxioryです。

・会計審査
・提携しているLP
・約定スピード
・成約率
・資産管理保全方法

などなと
一般的な海外FX業者だと
公開しない情報まで
公開しているので
安心して運用できる
海外FX業者です。

Axioryですが
透明性が高いなと感じたのが
「提携先LP」
を全部公開していることです。
カバー先を開示する義務は
全くありませんが
Axioryは公開しています。
呑み行為を行っている
FX業者に関しては
カバー先を
絶対に教えてくれません。

Axioryは公開していることから
呑み行為をしない
安心な取引をできる
海外FX業者のひとつ
透明性が非常に高いと
個人的に考えています。

透明性が高い
海外FXで取引されたい方や
ファースト海外FXの方に
最適な業者ですよ!

 

TariTali(タリタリ)経由でAXIORY口座開設

キャッシュバックサイト
TariTali(タリタリ)経由で
AXIORY口座開設すると
取引するたびに
キャッシュバック
現金収入を得れます。

海外FX口座開設ならTariTali
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

 

340万円キャッシュバックもらえます⁉

取引に応じてもらえる
キャッシュバック見積りすると
・10万通貨・1日3回取引した場合

年間34万円!

10年間取引し続けると
340万円!
キャッシュバック!

透明性の高いAXIORYで
取引をされたい方は
TariTali(タリタリ)経由で
口座開設すると
キャッシュバック
現金収入を得れるので
ご検討されてみてはどうでしょうか?

海外FX口座開設ならTariTali
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)


TOMO

コメントを残す