TOMOです。

 

国内FX業者だと
最大レバレッジは25倍ですが
海外FXの場合は
レバレッジが
3000倍の業者もあります。
レバレッジが高いからといって
そのレバレッジで
取引するのが必須ではなく
選択肢が広がるのが魅力です。

レバレッジが高いと
怖い
という印象を持つかも知れませんが
高レバレッジで取引している時に
大きな相場変動があると
国内FXだと
追証(借金)が発生しますが
海外FXの多くは
ゼロカットシステムを採用。
追証が発生しません。
高レバレッジで取引して
失敗しても
借金を負うことがないです。

高レバレッジの方が
必要証拠金を抑ることができ
取引回数を増やせます。
資金効率を良くしたい方
海外FXは魅力があるのではないでしょうか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です