TOMOです。

 

ポンド円、ユーロ円、豪ドル円で
利益を獲得
一つで3度おいしいEA
『RECOBA Triple Swing M5』

商品ページによると
ポンド円用ですが
ユーロ円、豪ドル円にも対応し
3通貨ペアを
完全同一ロジックで運用できます。
1ポジションでトレードしていくようです。

 

【バックテスト分析】
(ポンド円)

2008.01.01‐2018.12.31

スプレッド14.0

0.1ロット固定

純益+95.5万円(年間平均 8.7万円)

最大ドローダウン -9.3万円

総取引回数 1165回(年間平均105回)

勝率70.47%

PF1.46

最大ドローダウンは-9.3万円
割合で7.92とリスク管理がしやすいと思われます。
推奨証拠金額は0.1ロット固定で

(5.5)+(9.3*2)=24.1(万円)

となります。
この場合の
期待年利は36%となります。

 

■年別・月別損益

年別を見ると
2018年はマイナスですが
他の年は安定しています。

 


月別を見ると
大きく獲得しているときもあれば
損失が大きくなるときもあるようです。

(ユーロ円)

2008.01.01‐2018.12.31

スプレッド7.0

0.1ロット固定

純益+81.5万円(年間平均 7.4万円)

最大ドローダウン -6.7万円

総取引回数 1093回(年間平均99回)

勝率67.15%

PF1.49

推奨証拠金額は0.1ロット固定で

(4.8)+(6.8*2)=18.4(万円)

となります。
この場合の
期待年利は40%となります。

 

■年別・月別損益

月別では11年間安定して
利益を獲得しています。


月別も損失が大きい月もありますが
カバーできているので
証拠金の管理をしていれば
問題ないと思われます。

 

(豪ドル円)

2008.01.01‐2018.12.31

スプレッド 10.0

0.1ロット固定

純益+61.1万円(年間平均 5.6万円)

最大ドローダウン -10.7万円

総取引回数 1018回(年間平均92回)

勝率61.00%

PF1.40

推奨証拠金額は0.1ロット固定で

(3.0)+(10.5*2)=24.0(万円)

となります。
この場合の
期待年利は23%となります。

 

■年別・月別損益

2009年と2017年はマイナスですが
それ以外の年では損失以上に獲得しています。


月別を見ると損失もありますが
カバーできています。

 

【ポートフォリオ】

3通貨でポートフォリオを組んだ場合のグラフです。
きれいに右肩上がりに推移しています。

■年別・月別損益

年別は11年間で安定して
利益を獲得できています。


月別も大きく利益を獲れています。
三つの通貨ペアは
全て最大ドローダウンが
低く抑えられているので
証拠金の管理はしやすいと思います。
クロス円なので
比較的使いやすいですし
マイナー通貨でもないので
ドルストレートのEAと
ポートフォリオを組むと
おもしろいのではないでしょうか。

RECOBA Triple Swing M5
完全同一ロジックにて3通貨ペア(GBP-EUR-AUD/JPY)に対応。 5ヶ月のリアル運用ではGBP/JPYのみで489.1pipsを獲得。リアルとBTの乖離も極小の長期運用向けEAです。

 

コメントを残す